不動産コラム

「今にまた神風が吹くさ・・・」と、言い出すのかもしれない

おかげさまで GWの連休を贅沢に頂きました。
本日より通常通りの営業をさせていただきます。

休暇突入の直前にも沢山のお申し込みやご契約を頂き、
5月も好調のうちに迎えられることをとても有り難く思います。
今年は未来に向けた会社としての経営体力をより強くするために、
直近から数年かかる計画まで様々な施策を準備しています。
いつでも安心して取引のできる経営の安定した不動産会社であることを
常に念頭に置いて経営を続けさせて頂きたいと思っています。

・・・・・・・・
いつ頃からだろうか・・・
不動産業は不安定な商売だと思われてきたし、
現実にそういう会社やお店が多いことは確かなことのようだ。
それの大きな原因は、
「今にまた神風が吹くさ・・・」と、
いまだに思い込んでいる経営者が多いのが大きな理由だと私は思っている。
なんてったって、私だってある時まではそう思っていたんだから嘘ではない。
地価が右肩上がりだった頃は、
土地さえ持っていればいつかは必ず値上がりして大きな利益をもたらした。
バブル崩壊後も、
ミニバブルが都心部では頻発したし、
その余波が一時的に周辺地域の業績を押し上げたり、
地域によっては地価が上がったりして良い思いをする不動産業者はいつでもいる。
「困った時には大儲けの種が必ずどこかから湧き出してくる」
そんな想いをいつでも持っているものだから
未来に対する危機意識や備えをする意識がない経営者がどうも多いように思う。
資金が足りなければ借金をしてやりくりをする。
そのうち、小さな神風が吹いて借金はチャラになる。
そんなことの繰り返しで長く続いてしまったが故に、
安定した収入を得るための工夫や投資をすることをしないのだ。
ま、考えればこの”安定した収入を得るための工夫や投資”と言うのは、
実はそう簡単なことではない。
この不動産業と言う商売は、
仲介や管理だけをしていれば仕入れ資金はいらないし、
店舗は賃貸でも、どんなに狭くてもいいし、
幾らボロや古い店舗でも商売を続けることは可能だし、
さらに業績が振るわず家賃が払えなくなれば
「いざとなったら自宅でやればいいんだから・・・」
くらいの考えがいつでもあるからなんとも始末が悪い。
だから本来”店舗や会社として資金をかけるべきところ”に、
信じられないくらいにまったくお金を掛けない場合も多く、
営業能力はあっても経営能力がない経営者が多いのだ。
だから、いい時はあっても未来の為に店舗や雇用には資金はかけないし、
ましてや「ちょっと儲かったら借入金を前倒して返済する」なんて発想は全くない。
例え景気の良い時期があってもいつの間にかその売り上げは雲散霧消。
全く計画性のない経営に当然のこと長期安定などはあり得る筈もないのだ。
しかし、不動産業の経営者もいつの間にかバブルを経験していない世代が増え、
地道な経営を考えられる素養のある人が増えつつあるかもしれない。
ま、それでも、悪い意味での不動産業の色に染まってしまうと、また、
「今にまた神風が吹くさ・・・」と、言い出すのかもしれないな。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.