不動産コラム

「元を取らなくては」「もっと増やそう」なんて考えなくてもいい

様々な好材料と悪化材料の蠢く中で一歩づつ確実に景気回復に向かう日本。
遂に不動産バブルの言葉が経済雑誌の見出しを飾る時期が来た。
しかし、価格が上昇しているのはまだ限られた地域の限られた物件でしかなく、
そこから一歩出ればいまだに地価は下落傾向にある。
何と言っても日本の地価は下がり過ぎた。
そこから脱してどこの地域でも条件の整った好物件の価格が、
再び少しづつでも上昇し始めるのを期待して待ちたい。
様々な期待や思惑の交差する中で、
力強く景気回復を目指す揺るがない意思の強さが今の日本には必要だ。
さて、輸出で稼ぐ力と内需の回復が同時に進まないと、
本格的な景気回復が訪れないことは始めから言われていることで、
我々国民は、先々の不安を払拭すべく働けるものは一生懸命働いて税金を払い、
今までに蓄えたお金の一部を消費に回すキッカケを掴む努力をするべきだろう。
「お金は天下の回りもの」と言うが、
何も努力をしなくても誰にでもお金が回ってくるような
右肩上がりの時代は既に終わった。
努力して稼ぎ、その稼いだお金を世の中に回す努力をすれば、
またお金は回ってくるというのが現在の「お金は天下の回りもの」だろうか・・・
何も無理に無駄遣いをすることはないし、
勿論、リスクを覚悟の無謀な投資をすることなどまったくないが、
金の板を購入して貸金庫に眠らせておいても全く世の中に貢献はできない。
だからと言って、メーカーが家賃保証してくれるからと言う話を全部鵜呑みにして、
建築費の回収に20~30年かかる収益物件への投資も、
余程の立地やその他の条件が整った物件でない限り勧めはしない。
ましてや大幅な値上がりを期待して、
利用する予定もない不動産を無理に購入することも勧めることはない。
こんなことを言い出したらお金を使うものが見つからない?
いや、今住んでいる自宅をリフォームしたり建て替えたりも楽しいし、
子供や孫の為に家を買ってやるのも建ててやるのもいいだろうし、
家族みんなで頻繁に使えるような立地条件のいい別荘を持つんだっていい。
もし古くなったアパートを持っているなら、
建て替えまでしなくとも手持ち資金の範囲で綺麗にリフォームすれば
入居者もきっと喜んでくれるし入居率も格段に良くなることだろう。
ま、損の無いよう無理のない程度に持っているお金を有効に使う工夫をするのも、
60代以上には刺激や頭の体操になって呆けないためには良いかもしれない。
高齢者の株式投資も「お小遣いの範囲で・・・」と自分でルールを決めれば、
スリルがあっていいかもしれない。
もしかしたら小遣いが稼げるし、
もし損をしても、
遣ったお金は楽しんだ料金と割りきれる金額ならば後悔もない。
この年齢になったら、もう、
「元を取らなくては」とか、「もっと増やそう」なんて考えなくてもいいんだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.