不動産コラム

「次の夏までに」とか、 「次の春までには」とか・・・

今年も概ね予定通りに物事を進めている。
なんとも有難いことだ。
早いもので今年も半分が過ぎてしまった。
四季のあるこの日本では、
「次の夏までに」とか、
「次の春までには」とか・・・
季節を計画の目途にすることが多い。
そんなことを繰り返して1年ごとの計画を実行していけば
なんとも1年は短い。
さて、私が現役で働くのがまだ5年あるとすれば、
経営者としても個人としても、
その5年の間に大きなお金のかかることは全て終わらせてしまう。
取り敢えず私が立てているリタイアに向けた計画の大きな柱だ。
実は振り返れば、
5年前にも同じように計画を立て概ね実行した。
結果、必要と思われることはやったのだが、
気分的にもまだまだ完全リタイアまでには時間の余裕がありそうだ。
しがらみに縛られる経営者人生と、
自由奔放に夢を実現し続けたい私個人としての人生と、
バランスを巧くとりながら両方を続けなければならない時間が
また、あと5年あるとすれば
さて、またやる気が失せないように
大胆に楽しみをちりばめた次の5年計画が必要になる。
何事も、期限を決めて必ず実現させることを前提した計画と言うものは、
計画そのものに根本的な無理がなければ
大概は実現できるもののようだ。
ま、これ自体に経験値がものを言うのは確かだが・・・
5年前に「ここまでやればもういいや」と、思った計画が、
取り組んでみると意外に容易で、
前倒しで実現してしまったりするとさらにその先が見てみたくなる。
所詮は凡人の夢や計画だから高が知れているが、
この気持ちが30年前にあったなら、
いったいどこまで駆け上っていたことだろうと、
身の程知らずのことを考えてしまう。
何事も計画は一歩一歩が基本だ。
「人を払いのけてでもガッポリ儲ける」とか、
一攫千金を狙った欲だけの計画などは、
必ずどこかで躓いて実現しないものだ。
好調な時にこそ、
冷静にじっと足元を見直すことができてこそ5年先・10年先がある。
私のような凡人経営者にとっては、
少しづつ形を変えながらも、
一定のレベルを確実に維持していくことが最も大切なことなのだ。
不動産業と言う商売は、
傍目で見るより競争が激しい長期継続がとても困難な厳しい商売だ。
黒字経営を30年・40年と続けるのは意外に難しい。
今年も世の中は何ともなんとも変化が目まぐるしいが、
おかげさまで公私ともにやっと2017の1年間がはっきりと見通せてきた。
そろそろ具体的に来年の計画を立て始める時期が来た。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.