不動産コラム

いざという時にその資産が役に立った時は多い

例年通り夏枯れ感のある不動産業界だが、
売れ行き感はそんなに落ちている感触ではない。
低金利の恩恵は継続しているし、
都心をちょっと出れば物件の割安感は変わっていない。
不動産は気に入ったものが見つかった時が買い時だし、
収入が安定して必要な額の住宅ローンが組める時が買い時だ。
住宅に関しては、
お金がもっと貯まってからとか、
もっと価格が下がってからと言う計算は成り立たない場合が多い。
景気が下降すれば地価が下がる地域もあるが、
その時には収入が減って住宅ローンが組みにくくなる可能性もある。
収入が減っても意外に減らせないのが賃貸物件の家賃。
長い間家賃を払い続けることを考えれば
ちょっと背伸びをしても買える時に買っておくことを選択する人は多いのだ。
因みに私は20代の若い頃から持ち家派。
これまでに中古マンションから始まり3回新築を建てている。
景気の悪い時も良い時も住まいは重要だし、
いざという時にその資産が役に立った時は多い。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.