不動産コラム

この1年のストレスは神様からの叱咤激励のプレゼント

本日12月26日は当社では年内営業の最終日。
明日から新年4日まで年末年始休業をさせていただきます。
新年の営業は1月5日からです。
この年末・年始も、
おかげさまで例年通り9日間の長期休暇を頂けることを感謝しています。
2015年は決していい年ではなかったけれど、
新しい年2016年は気を引き締めて懸案事項や計画に取り組むつもりです。
当期は業績に従って私の役員報酬を半分にカット。
随分と久しぶりのことだがこのくらいのことをしないと実感がわかない。
業績をアップして来期は必ずまた役員報酬を元に戻したい。
この1年のストレスは神様からの叱咤激励のプレゼントです。

世界中で様々な変化が起きている。
中国人の爆買いは企業買収に急拡大している。
どこまで膨らむのか中国の影響。
世界はこれからどうなっていくのか。
日本も決して蚊帳の外ではない。
日本の大企業が影響を受ければ、
日本国内の零細企業や商店は
知らぬ間にじわじわと波を被り、
気づいた時には既に影響は身に深く食い込んでいることになる。
何が起こるかわからないようなこんな時期は、
資金力のある会社や個人は、
逆にリスクをとって積極的に投資をする時期でもある。
しかし、資金力が弱くリスクに耐える体力がない場合は、
無理をせず守りの体制を早めに作っておく必要がある。
守りと言っても扉を閉めて閉じこもる必要はない。
先ずは、借入金を減らし金利の上昇にも備えたい。
これまで贅沢だと思っても削らなかったものをこんな時期には思い切って削ろう。
無駄を排して身軽になり、
どんな時代が来ても機会があれば攻めに転じられる備えをしておくべきだ。
いつの時代も世の中の景気は山と谷の繰り返しだ。
読み間違えると致命傷を負うことになる。

・・・・・・・・
私のような凡人経営者が、
先輩経営者やライバルたちの多くが消えていく中で、
繰り返して訪れる荒波に揉まれながらも
長い間安定経営を実現させることができているのは、
上を見過ぎない。
望み過ぎない。
急がない。
そんな戒めを忘れず身の丈経営に徹底しているからだと言えるだろう。
ま、この身の丈経営というのも、
自分の身の丈を見極めるまでに
数えきれないほどの馬鹿な失敗を繰り返し散々痛い目にあった結果、
それなりの年齢になってやっとそれに気がつき身についたのだから、
もしもう少しそれが遅かったらきっと今の会社は無かったことだろう。
考えてみれば、
それに早くから気が付く賢い人間もいれば、
死ぬまで気づかない愚か者もいるのだ。
私の場合、決して早いとは言えなかった。
つまり賢くはなかったということだ。
それでも遅いとはいってもまだ間に合ったのだから良しとしようか。
若い頃は周りと競って勝ちたいとか、
もっと成功して大金持ちになりたいとか、
上ばかりを目指して走ることしか知らなかったものだ。
しかし、山のような失敗を積み上げているうちにある程度の年齢になり、
(勿論、それ以上に成功体験が山ほどあるから現在があるのだが・・・)
やっとのこと、
自分の立ち位置をその上から俯瞰できる冷静さがもてるようになった。
結果、違った物の見方ができるようになってやっと人生も落ち着いたようだ。
もっと上とか、
もっと沢山とかの、
欲や野望も自分自身の身の丈を見定めることができたおかげで、
早め早めに舵取りをコントロールができるようになった。
勿論、「これで終わりかよ!?」と揶揄する自分がいつでもいるが、
そこはそれ、
その都度なんとか自分との折り合いをつけることができるようになったのと、
程々に諦めることも学んだということだろう。
しかし、それでも折り合いをつけるには、
自分対自分であっても何らかの交換条件を出さなくてはならない。
その条件が最近また難しくなってきて困っている。
どうも、この数年の自重が過ぎたのか、
もっと追究できるものがあるのではないかと不満が募り出している。
三つ子の魂百まで?まだまだ頭の中はまだ青い頃のままのようだ。
いや、もしかして今度は高齢者特有の気の短さが出てきてしまったのか・・・
それとも仕切り直しであらためて求めるものが生まれてくるのか。
幾つになっても自分を納得させるのは大変なのだ。
この数年の様々な変化の中で、
今後のことについて、
どこらあたりで自分と折り合いをつけるかを決めるのが来年の大きな課題だ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.