不動産コラム

これが現実で、これからの社会はこのままずっと続くのだ

下流老人とか言う言葉がインターネットや新聞で飛び交っている。
間違いなく超高齢化社会に突き進んでいる日本で、
金銭的に厳しい状態に追い込まれる高齢者はとても多いらしい。
結果、高齢者に生活保護受給者が増え続けることになる。
生活保護を受けなければ生きていけない高齢者を今更責めても仕方がない。
現状を受け入れて、
自分自身が少しでも長く納税者側でいられるように努力をするしかないだろう。
しかし、我々の目に入ってくる高齢者は、
誰を見ても比較的豊かな生活をしていそうに見える。
しかし、不動産業でもやっていない限り、
生活保護を受けている人と、
それを承知の上で顔を合わせ話をする機会もそうは無いだろうし、
生活苦に襲われている高齢者の現実を目の当たりにすることもない。
自分の家族や親兄弟にそのような境遇の人がいるんでなければ、
現実的にはそれを意識する機会は殆どないだろう。
一時期は、多摩川の河川敷に
掘っ建て小屋を建てて住むホームレスが目についたこともあるが、
最近はそれも見かけなくなった。
「自分や家族がそうでなければそれでいい」
誰だってそう考えるのが普通だし、
だからこそ頑張って働いているのだが、
現実的に子供や孫が
もし何らかの事情でそういう境遇になってしまったらと考えてしまい、
親の誰もが自分の老後だけを考えることに終われず、
子供や孫に遺してやりたいと
一生懸命倹約してお金を貯めるのが今の日本の現実だ。
「これが現実で、これからの社会はこのままずっと続くのだ」
そう納得せざるを得ないのであれば、
その為に頭を切り替えそれに対応していくしかない。
そんな社会で生き延びるためには教育が必要だと、
親や爺婆は教育費に所得の多くを注ぎ込む。
結果、それが出来る家とそれが出来ない家では、
子供の教育レベルに大きな差がつき、
さらに生まれた教育格差がその先の格差を造り上げていく。
そんな現実を批判することは誰にでも出来ても、
どう足掻いても誰もそこから逃げることはできない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.