不動産コラム

これを続けられるうちはまだまだ私も元気だと言えるな

最近では油断のできなくなった
季節外れや大型の多くなったの台風の遠因にもなっていると言われるのが、
大規模な異常気象をもたらすとされるエルニーニョ現象。
年末までに強まり、過去最大規模になるとの見通しのようだ。
下手をすると冬も含めて
一年中大型の台風が猛威を振るうようになる可能性があるそうだ。
台風の多い沖縄ではそれに備え鉄筋コンクリートの家が当たり前になっているようだが、
関東でそんな備えをやっている家は殆どない。
これからは大型台風など異常気象を前提に家を建てる時代が訪れる。

ところで台風と言えば海は荒れ、
その前後一週間は釣りに行くことができない。
家の心配よりも我々釣りキチにとっては海が荒れることの方が気になる。
先々週は伊豆の下田。
先週は北陸・琵琶湖・信州の2000キロのドライブ旅行。
そして今週はと言うと、
老骨を鞭打って昨日は房総までマハタ釣りに行ってきた。
まだまだシーズンに入ったばかりで水温も高く、
当たりはあるものの型が小さい。
それでも1キロあればなんとか刺身がとれるサイズだ。
本当にマハタの美味しさが味わえるのは
水温が16度くらいまで下がり脂ののった3キロ以上のサイズだ。
これまで様々な魚を釣って食べてきたが、
結局たどり着いたのが一番美味くて飽きないこのマハタと言う高級魚だ。
この魚は魚屋さんの店頭に並ぶことは殆どなく、
もし並んでも一キロ5000円以上がつく高級魚だ。
姿は全く違うが切り身はヒラメに似ている。
しかし、ヒラメを美味しいと感激して食べている皆さんには悪いが、
ヒラメとは全く別次元の美味しい魚がこのマハタだ。
我々が釣って食べる3キロ~5キロクラスは、
買えば一尾15000円から25000円はするわけで、
これをヘッチャラで一人や家族でペロッと食べてしまうのは、
釣り人だけができる贅沢であり特権だと言える。
これから1月・2月の極寒の季節を含め房総のマタハ釣り行脚が続くことになる。
これを続けられるうちはまだまだ私も元気だと言えるな。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.