不動産コラム

こんな生き方をしてみたい

私は本日64歳になった。
年が明ければ数え年で65歳。
これで堂々たる高齢者の仲間入りだ。
さてこの年齢になって自分の周りを見回し、
同年代で、
「こんな生き方をしてみたい」
と、感じるような
”見事な生き方”をしている人がいるかと言うと、
実は意外に見つからないようだ。
さて今回は現実離れをしているけれど
憧れてしまう一つの生き方。
なんとも、いや、
ある意味羨ましい人生だ。
先日の”情熱大陸”で登場したのは
なんと”57歳の釣り士”だ。
拘って武士の”士”を名乗る。
早期退職して、
その後は離婚までして
今は釣りの道一筋の”つり侍”だ。
収入はルアーロッドと、
ルアーの制作。
狙い続ける魚は
”北海道の大魚 イトウ”
それも150センチ。
その世界では名の知れた存在のようだ。
シーズンになると
大型ワゴンに釣り道具と服と布団を積み込んで
北海道で何と一か月間の釣り三昧生活。
毎朝2時には起床して釣りに出る。
食事はコンビニ。
風呂は銭湯。
夢のような生活だが、
この生活を掴むために手放してきたものも、
諦めてきたものもさぞかし多いことだろう。
サラリーマンだったからそんなに贅沢な生活も、
大きな資産を持った経験もないだろう。
しかしその代わりに掴んだものもきっとたくさんある。
人生は人それぞれ。
”全てを捨ててでも一つに拘る人生”もあれば、
何も捨てず全てのバランスを大切に維持し続ける人生もある。
いや、それでも、やっぱり
この人の生き方はある意味羨ましい。
実は、もう一人50代の同じような人を知っている。
その人は殆ど同じような行動をして生きているけれど、
儲かってはいないらしいけれど仕事もあるし、
仲良しの奥さんもいる。
孫がいるかどうかは話したことがない。
私が一人で北海道は洞爺湖の釣りを始めるにあたって、
その準備段階で
メールのやり取りで多くの情報を提供してくれた恩人だ。
因みに、私はこのお二人よりちょっと年上。
資産と収入では絶対に負けないけれど、
この釣りの世界では到底追いつけないレベルでしかない。
しかし、私は欲張りなので必ずすべてを手に入れる。
まだ時間はある。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.