不動産コラム

さて、どっちがいいかな

不動産会社も大小さまざま。
社長一人で切り回しているお店もあれば、
数十人の社員で売買・賃貸・管理の隅々まで手を抜かず対応する会社も。
一般的には夫婦の2人くらいや、
社長と事務員さん1人の総勢2人のお店が多い。
賃貸の客付けだけをしているなら一人でもなんとかなるが、
管理物件や専任物件を数多く抱えるようになると仕事量は大幅に増え、
一人二人ではとても手が回らなくなる。
しかし、その業務でスタッフを増やせるくらいに売り上げが上がり
さらに利益が確保できるかと言えばそれはとても難しい。
手間はかかっても売り上げや利益につながらない仕事が予想以上に多いのだ。
だから、客付け仲介だけを限定して業務とすることで
手間のかかる管理をしない不動産業者が多く、
リスクを覚悟でスタッフを増やしその規模から脱却して、
多くの管理物件や専任物件を抱えて運営できるようになる会社は限られている。
当たり前のことだが、
スタッフを増やすには店舗や事務所の面積を拡げ、
車やパソコンなどの設備や駐車場、
さらにその他の維持経費が際限なく膨れ上がるのを覚悟しなければならない。
毎月の経費が膨れ上がるということは、
それだけ経営上のリスクを抱えるということだ。
世の中は常に変化しているし栄枯盛衰は世の常。
会社が大きくなればなるだけ経営リスクは確実に拡大する。
それでも会社の規模を大きくしなければ経営は安定しないと考える経営者は多い。
しかし10年後・20年後にならなければ
その会社のその決断が正しかったかどうかは判らない。
例えば夫婦二人で30年。
家も買ったし子供も育てた。
それなりの貯金もできたし借金は殆どない。
子供が店を継ぐと言えばそれもいいだろうと思っている。
小規模でもそんな余裕のある経営と、
例えば社員が10人ほどで30年。
事務所は立地のまあまあ良い駅前にあるが未だに賃貸だ。
自宅はあるし高級車に乗っているので羽振りは良いように見られているが、
実は会社を回していくだけで精一杯で、
借金は口に出したくないほどに多額だ。
子供は育ったけれど借金だらけの余裕のない経営状態では不安で継がせたくない。
さて、どっちがいいかな。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.