不動産コラム

そろそろ自宅の買い替えでもいかがですか?

スカイマークの破綻や、
シャープが経営危機に直面しているニュースが目立つが、
その逆に海外で大型の企業買収を進める日本企業の嬉しいニュースも多い。
その規模も、
海外企業を買収するには不利な円安の条件にも負けず大型買収が続いている。
現実に日本の景気回復はあらゆる面で進んでいるようだ。
失業率も大幅に改善したし、
大幅な利益増に沸く大手企業のベースアップは予想以上だったようだし、
こんな時代は、
変なへその曲がったケチはつけずに
みんなでもっともっと思い切った景気回復の後押しをするべきだろう。
と言っても我々に大きなことができる訳もないが、
気持ちを盛り上げ夢をもって、
未来に向けた生きたお金の使い方をもっとしようじゃないか。
先ずは気持ち。
そして行動。
もっと稼ぎたいと思ったら、
もっともっと積極的に生きたお金を使うのが良いと言いますぞ。
お金は積極的に使わなくては入っても来ないもののようだから・・・
さて、そろそろ自宅の買い替えでもいかがですか?

株価の上昇で金融資産を多く持っている大金持ちは、
さぞかし資産が膨らんでほくそ笑んでいるんでしょうね。
先祖代々とかの元からの大金持ちは、
黙っていても資産が膨らんでいく時代がまた来たようです。
日本では金融資産が5億円を超え、
その金融資産と同等か
それ以上の不動産等の実物資産の両方を持つのが
「超富裕層」と呼ばれるらしい。
つまり超富裕層とは総資産10億円以上の世帯ということになるらしい。
その数は全国で約5万世帯で、
その多くは資産を代々引き継ぐ
「元からのお金持ち」と言うことらしいから何とも羨ましい。
先祖代々の地主さんや大企業のオーナー一族てなところだろうか・・・
「らしい」ばっかりが続いて申し訳ないが、
私には縁のない世界で、
「らしい」としか言いようがないのがなんとも切ないな。
サラリーマンが生涯に受け取る収入の総額が・・・円くらいで、
一般的に商店を経営する経営者が生涯で稼げるお金が・・・円くらいで、
引退して最後に残せるのが・・・円くらい。
毎月、現実に手にした収入から、
生活費や子供の教育費やその他を差し引いて、
最後に残ったお金を毎月積み立て・・・
その後に残ったお金を積み上げて死ぬまでにいったい幾らの資産を残せるのか・・・
つまり、いくら頑張っても我々一般人には、
10億円はおろか5億円だって夢のまた夢だと言うことのようだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.