不動産コラム

そんなことまでしてお金なんか貯めたくはない

自分の為、家族の為に
少しでも多く財産を残したいなら、
預金半分、不動産半分。
お金は稼げるうちに稼いでしっかり貯めて住宅購入の資金にしよう。
きちんと安定して働き続ける仕事があるのなら早いうちに家を買おう。
私はいつもそれが理解できそうな若い人にはそう言っている。
「そりゃあんたは不動産屋だからね」
と、言われそうだが、私自身が実行してきてよかったと思うからだ。
お金というものは持っているだけでは確実に減っていくものだ。
何しろ人間は生きて空気を吸っているだけでお金がかかるのだ。
住むところと食べるものと着るものと・・・
ただで手に入るものなど何もない。
もしただで手に入れていると思っているのならそれは大間違いで、
誰かが必ずその対価を支払っているのだ。
例え何の苦労もなく親の遺産を貰ったとしても、
自分で稼ぐことをしていなければ毎年その遺産は減っていく。
世の中には結構運のいい人もいるもので、
若い頃から親からの援助や遺産とか、
それが無くなったら次は親戚からの遺産で何故か食いつなぎ
一生大して稼ぐこともなしに暮らして行ける人もいる。
これも一つの才能だと思えば納得できないこともない。
しかし、我々そうでない人間は
自分で死ぬまで稼ぎ続けなければ食っていけない。
ま、どちらがいいかと聞かれれば苦労は少ない方が良いに決まっているが、
どちらを選ぶかと聞かれれば必ずしもそうでもないかもしれない。
さて、お金だが、お金というものは
これはただ真面目にコツコツと働いていれば
いつの間にか沢山貯まっているというものではどうもないようだ。
昔からお金は仲間のいるところに寄って来ると言うが、
「お金持ちは大概の場合さらにお金持ちになる傾向にある」というのは、
ことさら嘘とも言えないようだ。
真面目に働いて誰の世話にもならず自分で生活しているんだから十分だろう。
誰もがそう思うだろうけれど、
それで納得してしまっている人はお金を残せない。
お金は残そうと思わなくては残らないし、
例えば隣の人と同じ仕事をして同じ給料を貰っていても、
もしかしたら自分は毎年貯金が増えることはないが、
隣の人は信じられないくらいに貯金ができているかもしれない。
要は貯める意思があるかということと、
その為に何か努力をしているかという差なのだ。
どうしたらいいか分からないと言うのなら、
先ずはお金のかかる何かをやめてみるのが良い。
お酒をやめてもタバコをやめても趣味をやめても人間は死にはしない。
そのくらいの覚悟で取り組めれば必ず成果が出て、
成果が出れば面白くなってさらに工夫をして何かを進めることに繋がる。
「そんなことまでしてお金なんか貯めたくはない」
もしそう思うなら一生今のままでいるのが良いだろう。
「本当にお金なんかに興味がない」
と本心から思っている人に私はこれまで会ったことがないように思う。
何故ならそんな感じを振りまいている人ほど、
実はお金に困って欲しがっている場合が多いことを見てきているし、
そんな人は実は周りの誰かに迷惑をかけている現実を知っているからだ。
ま、間違いなく言えることは、
年をとればとるほどお金の有り難さを感じることになるということと、
年をとってから気がついても遅すぎるということだな。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.