不動産コラム

そんなに長生きしてどうするの?

先日、沢山録画してあったNHKの報道番組をまとめて観たが、
その中で、延命治療拒否を扱ったものがあった。
私の知らないうちに世の中の流れは変わっているようだ。
私のように高齢の親を持つ人間は
いつその判断をすべき当事者になるかわからないが、
自分自身のことで言えば、
私も家内も
回復の可能性がない状況での延命治療は望まない考えだ。
それでも、人間だから
その状況になれば何を言い出すかはわからない。
さて、話は変わるが、
地球が壊滅し人類が滅びる映画は
これまでに数えきれないほど作られてきた。
映画好きの私のDVDとブルーレイのコレクションの中にも
それはそれはたくさんある。
30年も前に作った映画や小説が描いた映像が、
本当に起こる現実を目の当たりにする驚きは
「こんなことを予想できたのは何故?」
という疑問にぶち当たる。
日本に限定していえば
小松左京の日本沈没も最近は小説や映画の世界ではなく
実は現実味を帯びてきているかもしれない。
地球温暖化や
原子力事故やテロや核戦争。
人口の激増による食料資源の枯渇。
目の前で現実味を帯び始めているものは意外に多い。
その中でも地球温暖化が何を招くのかは
実は正確な予想は不可能のようだ。
冬はもっと寒くなるのかそれとも・・・
夏はどこまで暑くなるのか・・・
天候の変化は想定外の現象もいたるところで発生している。
海水温も毎年変化が激しく
漁業にかかわる人たちは振り回されて諦め顔だ。
お金持ちたちは予想される災害に備えて
家を鉄筋コンクリートにして、
地下には核シェルターを作り、
「何が起きても1年間くらいは生きていられるように準備をする」
そんなことを真面目に考えているようだ。
火星移住計画はいったいどこまで進んでいるのか・・・
そんなことを考えたら、
「そんなに長生きしてどうするの?」
我々の年代なら結局そういう落ちに行き着くのだが、
子供や孫のことを考えると
「どうにでもなれ」とは言えない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.