不動産コラム

だから経営は楽しいのだ

今年になって多摩エリアの不動産業界にも活気が蘇ってきた。
都心の高層マンションの供給と需要が増えたり、
震災の後の急激な需要増大の影響で取引が活発化したり、
地震に対する警戒から災害が危惧される区域の住み替えが発生したり、
特殊な事情で動きが活発になりバブルじみた現象に沸いた地域はあったが、
この数年は多摩エリアの一般的な住宅地や住宅の動きは決して活発とは言えなかった。
しかし、金利の低下や金余りや株価の下落・・・・
その影響もありマネーゲームのような高額な収益物件の購入が流行り、
億単位の物件が個人や業者の間で盛んに取引されたようだ。
それがそろそろひと段落したのかな・・・
そんな様々な変化の中で一般的な住宅の動きのみならず、
再び地に足の着いた低予算で購入できる収益物件の動きも活発になってきたようだ。
地域を限定しなければ低予算で購入できて安定して賃貸収入のある物件はいくらでもある。
何も無理をして何億も借金をして毎月の返済で神経をすり減らす必要は無いのだ。
実は金融機関が血眼になって資金の貸し出し先を探しているこんな時期になると、
収益物件をフルローンで購入するような一般の投資家だけでなく
どこの不動産業者も流れに乗って大きな利益の出る取引を狙うようになる。
現実にどこの金融機関でも不動産業向けの融資は大幅に増えているようだ。
こんな時期には地に足のついた経営をしていない不動産業者がこのチャンスにとばかり、
一攫千金を狙って様々な動きを始めるのだ。
例えば賃貸専門に少人数で地味にやっていた不動産店が、
身の丈を超えた物件買取や競売入札に興味を示すようになる。
特に独立して数年しか経っておらず経営が安定していない経営者に限って、
「社運を賭けて」とばかり怖いもの知らずの身の丈を超えた大きな勝負に出るものだ。
業界にいる誰もが「また神風が吹く」と、期待し始めているのだ。
これからどれだけ続くか分からないこの不動産の活発な動きだが、
この流れが止まり潮目が変わったときに本当の意味で業界では生き残りの勝負がつく。
その変化の後に自力を積み上げ余裕で次の時代を迎える会社と、
その逆に傷を負って消えていく会社の違いが傍目からもはっきりと見えることになる。
商売にはこんな厳しい変化がたびたび訪れるから実は面白いのだ。
何度もこの変化を乗り越えてきた会社は当然のこと苦い経験を積み上げているものだが、
その経験が実は次の時代に果実を生むことにつながるのだ。
だから、どん底まで落ちるような体験を乗り越えて鍛えられてきた業者が、
またそこここに頭をもたげ百戦錬磨の強者が一人また一人と生まれることとなる。
この業界に実体験を積んでいない理論だけの評論家などは要らないのだ。
さあ、これからどんなことが起こるのか・・・
いつの時代も商売は刺激と誘惑にあふれている。
欲望を自分でコントロールできる人間とそうでない人間が混在して競い合う。
だから経営は楽しいのだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.