不動産コラム

どんど焼き

こんにちは

センチュリー21金子不動産 売買スタッフのオオニシです

不動産屋さんの営業マンとして、6歳男児のママとして、気づいたこと、考えていることなどを気ままに書いていますが、

不動産のこと、子育てのこと、ちょっとでも参考になったり、共感してもらえたりしたら嬉しいです(^^)

 

どんど焼きって、みなさんご存知でしょうか?

ちなみにうちのダンナさんいわく、どんど焼きのイメージといったら

画像1

↑↑↑ こちらの駄菓子だとか
(どんど『ん』焼でした(^_^;))

で、私はといえば・・・

小学校の国語の教科書に載っていた井上靖『しろばんば』

主人公の男の子が、どんど焼きで焼かれる書き初めの中に憧れてる女の子の作品を見つける場面・・・何故だか強く印象に残っているんです。

そこには、『少年老いやすく学成りがたし』とあって、男の子は身の引きしまるような緊張を感じるという淡い初恋ストーリーでした。

そうそう、どんど焼きってお正月のお飾りや書き初めなんかを焚き上げて無病息災を祈る行事のことなんです。

私が当時住んでいたのは、横浜の新興住宅地だったし、その後も身近で話に聞いたことがなかったので『どんど焼き』とは、てっきり大昔の行事だと思ってました が、
八王子で暮らすようになって初めて実際に見ることができました

八王子では、神社や、学校、浅川沿いなどで正月明けの1月中旬に行われてきており、
一般的な年中行事だそうで・・・なんと20代の若者も知ってた(^^ゞ

なかでも、大掛かりに開催しているのが上恩方の『夕やけ小やけふれあいの里』

こちらのどんど焼きでは、高さ15m以上の「賽の神(セエノカミ)」を立て、
古くなったダルマ・書初め・お札等を焚き上げ

画像2

その火で「まゆ玉」を焼いて食し、無病息災を祈ります。

画像3

我が家では、毎年オトコ2人で(休日開催なんで仕事で行けぬ母 )その年使ったお飾りを持って出掛けていきます。

伝統的な行事や風習って実際にやってみると、その時節を感じ、味わい、楽しめる、とってもオツなもの。

来年は、書き初めもやってみるかな♪

 

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.