不動産コラム

まとまった資金がない場合の一部繰上返済方法は?

繰上返済というのは、金融機関によっては一定額以上でなければ認められないこともあり、例えばフラット35では手数料が無料でも100万円以上という制限があります。
もちろん、それ以下の金額で繰上返済できる金融機関も多くありますし、制限がない場合もあるので一概には言えませんが、必ずしもまとまったお金を用意しなくても、同様の効果を得られる場合があるので検討してみましょう。

元々繰上返済というのは早ければ早いほど高い効果があるので、お金が貯まるのを待つよりも、少しでも繰上返済していく方がお得になります。
しかし、繰上返済手数料があるため、細かい金額での繰上返済は、逆に手数料の累積によって効果が薄れてしまうのです。

それならいっそのこと、月々の返済額を増額して、少しでも早く元金を減らした方が効果が高い場合もあり、返済条件の変更による手数料も一度で済みます。
金融機関によっては一時的な増額を認めるサービスもあり、子供の成長など、将来出費が増えると見込まれる時期まで増額して元金を多く減らし、増額期間が終われば返済額も増額前より減るという返済計画も立てられます。

繰上返済でも返済額増額でもそうですが、どの方法であっても元金を減らすことで利息負担を減らすという効果は同じです。
繰上返済用に資金を貯める方法では、繰上返済するまでの間は多い残高での利息計算になりますから、何年も貯めていくと徐々に利息分の差が付いてきます。
最も効果的な返済方法を事前に良く確認して選び、繰上返済用の資金を貯めた努力が水の泡にならないようにしたいものですね。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.