不動産コラム

”サバイバル”と言う言葉の意味は・・・

”サバイバル”と言う言葉をネットで検索すると
「遭難、災害などの生命の危機から、何とかして生き残ること」と、あります。
しかし現代社会では
生きていくこと自体がサバイバルだという考え方もあるようです。
確かに現実社会は生きていくだけで大変な時代になりました。
結果、その”サバイバル”が出来ずに自殺する方も増えています。
しかし、現実の社会では
行政に助けを求めさえすれば誰も飢え死にすることはないようになっている筈です。
それでも悲しい事件が減らないのは
生き抜くための術を知らない人が増えているということでしょうか。
つまり、何もしなくても生きていけるあまりにも平和な現代の社会だからこそ、
何かがあった時に生き抜く術を知らないということでしょうか。
「その必要がないから何の備えをしない」
そんな考え方をしている人間が増えてしまったということでしょうか。
先進国で経済的にも安定していて戦争も暴動もない。
そんな平和な国に生まれて育って、
よく言われる「平和ボケしている日本人」は、
「人間なら誰でもやるべき簡単なサバイバルさえもできなくなってしまっている」
それが現実なのでしょうか。
映画好きの私は正にサバイバルを描いたドラマが大好きで、
「さて、ほんとにこんなことが起こったらどうしよう」
他の人が聞いたらバカバカしく思えそうな心配を本気でしてしまいます。
ですから、実は様々な備えをしています。
”備えあれば憂いなし”を実践しているんです。
実はそれは、サバイバル映画が好きだからと言うだけの理由ではなく、
40年も経営者をやっていると
サバイバルと呼ばざるを得ないような経験を沢山してきたからなんです。
これまでに会社を維持継続していく為にしてきた様々なことは勿論のこと、
これから未来に備えて実行するすべての行動は正真正銘のサバイバルなんです。
”サバイバル”と言う言葉の意味はこの時代どんどん拡大していきそうです。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.