不動産コラム

サラリーマンで偉くなって沢山給料をもらうのが一番・・・

総資産10億円以上の超富裕層の仲間入りをするのは無理でも、
独立して経営者としての成功を目指す人の殆どが、
巨万の富までも行かなくてもそれなりの財産を創ることを夢見ている。
しかし現実には総資産10億円以上を目指す人はそれほど多くはない。
私が知っている経営者でそこまで到達した人は見当たらないし、
現実を見たうえで実際に目指すのは
多くても精々5億くらい、
いや3億円がいいところだろうか・・・
3億円と言えば自宅が例えば8000万で、
金融資産や現金が合わせて残りが2億2千万円?
普段の生活費は年金で賄うとすれば、
これだけあれば老後は確かに何の心配もなさそうだ。
しかし多くの人が成功を夢見て独立し成功者を目指しても、
数十年経っていよいよ引退の時期が来ても、
現実は厳しい。
それまでにたまった借金をきれいに清算して、
手元に総資産を3億円程残すことができ、
悠々自適の人生後半を過ごしているなんてのは殆ど聞いたことがない話だ。
それほどに実は経営者の借金と資産は同じような金額程度であったり、
結局は借金の方が多かったりする例の方が多い。
それでも、会社が動いている間はそれはそれでなんとかなるのだが、
経営者が急死したりすると、
社長の羽振りが良く傍目では順調に見えていた商店や会社も、
驚くほどにあっさりと消えてなくなってしまうことになるのだ。
そんな現実をいやと言うほどに見てきた私にとっても、
引退時に総資産5億円を残すなんてことは夢のまた夢だ。
家・別荘・収益物件・車・・・
どの経営者も
持っているものを一つずつ数え上げれば十分に資産家のように思えても、
いざ、会社でしてる借り入れと相殺したら、
現実に手元に残る現金や資産は…と考えると、
「いやあ、現実は厳しかったよ」
と、いうことに誰でもがなってしまうのだ。
これが経営者の辛いところで、
会社の借金はすべて経営者自身の借金でもあるのだ。
サラリーマンなら受け取った給料に会社の債務がおまけについては来ない。
サラリーマンで偉くなって沢山給料をもらうのが一番・・・
確かに昔からそれがいいのかもね。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.