不動産コラム

セミリタイア?それとも生涯現役?  その③

「そろそろ少しずつ仕事を減らすか・・・」
ある日いきなり仕事中心の生活から思い切って抜け出そうと考え始めても、
現実には自分が抜けた会社を想像することはとても難しいことだ。
それでも、思い切ってそれを試さないと、
好むと好まざるとにかかわらず、
「私は生涯現役です」と、
無理やり笑顔を作って言わざるを得ない悲しい結末を迎えることとなる。
最悪の場合、
呆けた社長を周りがコントロールしきれなくなる悲劇だってありうる。
これでは、ある時期には経営者としては成功していても、
さてその大切な結末はどう評価したらいいんだろうか。
経営者として、
個人として、
家庭人として、
自分い人生に悔いはないと胸を張ることはできるんだろうか。
テレビドラマではないが、
会社ではどんなに成功者として光り輝く大きな存在であっても、
家に帰ればただの給料運搬人。
妻からは離婚の時期と財産分与の話ばかり。
子供からは「どれだけ遺産を残してくれるのよ」と無言で見つめられる。
お金を持っている以外には何の存在価値もないのか。
外に出ればお世辞半分でも成功者と言われる経営者であるなら、
意地でも家族から疎まれるだけの存在になってはならないのだ。
でもそれは、振り返ってみれば自業自得。
子供の為に、妻の為に、身内の為に、
これまで自分はどれだけの時間を割いてきたんだろうか・・・
後悔先に立たず・・・そうならないために、
まだ若いころは寝る間を惜しみ自分の時間を削って、
子供との時間は中学生頃まではしっかりと作らなくてはならないし、
子供に遊びを教え、
趣味を持つ楽しさを教え、
家族揃って遊びや旅行に行き、
子供が巣立てば、
妻を食事や買い物、
温泉旅行に連れて行き、
夫婦二人きりの生活が始まれば夜は飲み歩かずに家で食事をする。
それだけ努力しても、
その後永遠に夫婦関係が円滑に行くとは限らないんだから、
これを実現するには想像以上の努力が必要だ。
そんなに自分を殺して努力をするくらいなら
「仕事命」で一生一人がいい。
そう結論づける経営者も今の時代はきっと多いことだろうな。
言ってみれば、割り切れば何でもお金で買える時代だ。
お金さえあれば何不自由ない暮らしができる
家族はなくとも自由な時間がある。
ま、本当に割り切れるなら、
今の時代、確かにそれも悪くはないのかもしれない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.