不動産コラム

セミリタイア?それとも生涯現役?  その⑧

さて、そろそろ考えなければならないのが、
最終的にリタイアする時が来るまでのセミリタイアでの働き方。
本気で働くのか、
ほどほどでいいのか、
やる気はないけどやっているふりをするのか・・・
考え出すと、実はなかなか難しいのが
最終リタイアに行きつくまでの段階的な時間を過ごす為のセミリタイア生活。
50代から60代になれば誰でも考え始める
その先10年もすれば誰にでも訪れるだろう定年後の暮らし。
サラリーマンならば定年退職は逃れられないし、
その後再就職をするのかしないか、
今流行の田舎暮らしで自家栽培の蕎麦屋でもやるか・・・
それとも独立して今までの経験と人脈を生かして起業をするのか・・・
もし年金収入だけで優雅にやっていけるだけの仕組みが出来上がっているのなら、
何もやらず何も考えず、
のんびりと余生を過ごすのも最も贅沢な選択肢のひとつだろうか・・・
定年まで無事勤め、
退職したり、
早期退職をして退職金を注込み、
夢に見た店を構え商売を始める人を沢山見てきたが、
若くて気力も体力も満ちているいるときの独立でさえ
成功する率はほんの10%以下でしかないのに、
それまでの肩書も捨て、
60代になって
身一つで飛び込む世の中の冷たさと厳しさは予想をはるかに越える。
長年会社で働いてきた勤め人にとって、
一国一城の主になれる独立は確かに共通の夢なんだろう。
しかし、夢と現実の妥協点を慎重に見極めないと、
その後の人生を夢が食いつぶしてしまうことにもなりかねない。
不動産業を40年近くやり、
他にも数種類の店舗で経営者として様々な経験を積んだ私としては、
大勢の人の様々な選択を見てきた。
実は私自身もその選択をする時期を目前に迎えているのかもと思っているんだが
さて、私の場合、選択肢はどれだけあるのか・・・
老後のための資金が充分ならあっさりと仕事を辞める?
いや、かっこよく「生涯現役」だなんて公言してズルズルと働き続けるか・・・
それとも、働き方を変えて無理のない形で仕事を続けるか・・・
サラリーマンと違って、
経営者の私には様々な選択肢を作ることが可能だが、
これも、「生涯現役、趣味で仕事を続けます」なんて、
カッコをつけて世の中を舐めたことをもし考えたりしているとしたら、
折角苦労して蓄えた資産を全て無くしてしまうことにもなりかねない。
世の中では「現状維持」なんてことを簡単に言うけれど、
実は現状を良しとしてノンビリ構えていられる楽な現状維持が
未来永劫.続いていくことなどは絶対にあり得ないのだ。
やるならやる、
やらないならやらない。
はっきり区切りをつけ覚悟を決めることが必要なのだと私は思う。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.