不動産コラム

一番幸福度の高い国?

あらゆる想定の下にリスクに備えるのが必要なのは
何も大手企業ばかりではない。
人間一人ひとり、
家族単位、
商店や小規模の会社でも同じだ。
備えがなかったために問題が大きくなるのを止められなかった・・・
世の中にはそんな悲劇がそこら中にある。
現代社会はリスク要因だらけだが、
いつの時代も実は同じようなものだったのではないだろうか。
国家間の大きな戦争はなくなったけれど、
それに代わり、
果てしないテロとの戦いが始まってしまった。
ただ、地球温暖化現象のようなリスクだけは誰にも経験がない。
だからこれから先はいつどうなるのか予想もつかない。
アメリカのトランプ大統領がこれから現実に何をするのか。
弱い犬ほどよく吠えるというから、
現実には何も実現できなくて尻すぼみになる可能性は高いかもしれない。
やたらと領土を拡大しようとしている中国はこれからどうなるのか。
これも経済が発達し
生活環境や国民性にもいつかは成熟の時代が訪れる。
何しろ国土は広いし人口もとんでもなく多く他民族・他宗教だから、
日本のようには簡単にはまとまらない。
それでもいつかはアメリカ・ロシア・中国が人口も領土もずば抜けた大国として
力を合わせて平和な世界を立派にリードしていく時代が来るかもしれない。
日本はきっとこれからどんな時代が来ようと
期待や危惧をするほどそんなに多きな変化はしないかもしれない。
政治家はいつまでたっても政治家でしかないし、
公務員の体質も変わることはないだろう。
しかし、やっぱり日本人は日本人だ。
これから先もあらゆる分野で先進的な技術を追い求めていくだろうし、
他国に迷惑をかけるようなことをしないような国の在り方を心がけていくだろう。
例え「平和ぼけ」と言われようと、
過去は過去としてこれからの日本人は戦争とは縁がない。
これから先も決して侵略戦争はしないだろう。
こんな平和な日本に生まれて生きてこられた我々日本人は、
この国に生まれたことを感謝するべきだろう。
世界にはいろんな評価基準で
「一番幸福度の高い国」なんて言われる国もあるが、
さて、本当にそうなのかは誰にもわからない。
幸福の規準が国や人によって違って当たり前だからだ。
私に年齢になると、
自分のことよりも家族のことに時間やお金を使うようになる。
高齢の親や未来のある子供や孫たち。
10年・20年先の自分の人生よりも、
その先の子供や孫の人生のほうが気になる。
そしてそれに備えるのがこれから先も重要な役目になるんだろうな。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.