不動産コラム

一部繰上返済の期間短縮型のメリットは?

繰上返済で期間短縮型を選ぶ場合、そのメリットは返済額軽減型に比べて利息を減らす効果が高い点です。
利息が減ると総支払額が減るので、早く返せるという精神的なプラス材料も大きいでしょう。

期間短縮型では返済期間が長いほど、繰上返済時期が早いほど効果が大きく表れます。
これは、残高が多いと利息も多くなるという性質を逆手にとって、早い段階で多く返すことによる高い効果を狙うものですが、元々早く返せるほどの資金力があるのであれば、最初から借り入れ金額を少なくする方法もあります。

そう考えると、早期の繰上返済というのは、借り入れ当初は繰上返済用の資金が無く、返済が始まってから繰上返済用にある程度貯めるのが普通です。
貯められるだけの余裕が家計にあるなら、毎月の返済額を増やす方向で見直し、返済シミュレーションをしてみるのも1つの手でしょう。

繰上返済をすると、どんどん元金が減っていき、返済期間も目に見えて短くなっていくため、ついつい心理的に繰上返済を目的とした貯蓄をしがちです。

しかし、返済期間が短くなるということは、時間的な面だけ見れば、繰上返済をしない場合の完済直前の期間が無くなるに等しいですから、数十年も先の支払い期間が無くなるということです。
そのため、繰上返済できる資金を手放すことが、今後のライフプランに影響が無いのか事前に考えておかないと、急な出費に対応できずローンの支払いが滞るようでは本末転倒です。

期間短縮型の繰上返済は、利息を減らす効果が高いとはいえ、すぐにメリットを受けられる訳ではないという点は気を付けましょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.