不動産コラム

三つ子の魂百まで

猫の額ほどの広さでも庭にあまり興味のない面倒臭がり屋には
雑草をとるのは以外に負担なものだ。
私が大学生だった頃まで住んでいたのが府中だが、
その府中の実家は府中駅から8分ほどの敷地300坪の大きな家だった。
代々の農家でもない父が商売で稼いで土地を買って家を建てた。
今なら5億円は下らないだろうと思うような
バス通りに面した南西の角地の好立地物件だ。
その家に住んでいた頃は
中学生くらいから庭の草刈りをしょっちゅうやらされた。
イヤイヤやっていたんでその広さは途方もなく広く感じたものだ。
その家は随分と昔に売却してしまったが、
その家で育った記憶は強く脳裏に焼き付いていて、
今でも草刈りはあまり好きではないから最低限の回数をイヤイヤやっている。
ま、最近は本当に嫌なら草刈りを誰かに依頼することが出来る。
駐車場や庭くらいならシルバー人材センターに依頼するのが一般的だろう。
草刈りも最近は下手をすると刈り取った草の処分まで費用が掛かるので安くはない。
そこで最近話題になっているのがヤギのレンタルだそうだ。
面積によってレンタルするヤギの数も期間も異なるようだ。
レンタル料とヤギの輸送代。
肝心のヤギへの報酬は食べ放題の雑草だ。
庭は広いほどいいとは思うがその管理は手間がかかる。
それでも私の場合”三つ子の魂百まで”ではないが、
広い家で育った記憶は頭から消え去ることは無く、
独立してから自分で購入した自宅用の土地はいつでも広めだった。
最初に買った不動産、自宅用の土地は勿論のこと南道路面。
98坪の南東角地で駅徒歩5分だった。
その次は100坪の同じく南道路の南西角地で駅徒歩8分。
今住んでいる家は十数年前。
昔のバブルの痛手が完全に癒えていない
まだ苦しい頃に購入したのでそれ程敷地は広くないが好立地。
しかし、それを購入する時には既に南側隣地購入の構想を頭で描いていた。
借景も悪くはないがもっと広い土地の家に住みたい。
その思いは幾つになっても無くならない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.