不動産コラム

不動産の売却:譲渡所得

譲渡所得とは、不動産を購入してから売却するまでの差額で得られた所得(収入-経費)のことで、譲渡所得がある場合は確定申告で申告しなければなりません。
簡単に考えると、買った値段よりも高く売れたら利益(譲渡益)が出ているので課税されるということです。

譲渡所得の計算は、売却金額から取得費と譲渡費用を引いた残りの金額が相当します。

・売却金額
不動産の売却代金だけではなく、固定資産税等の精算による清算金も売却金額に含めなくてはなりません。
固定資産税は税金なのになぜ?と思われるかもしれませんが、税金には納税義務者を分割する考えはなく、清算が行われるかどうかにかかわらず納税義務は1月1日の所有者にあります。
そのため、納税義務がある売主は、清算金の有無によらず固定資産税を払わなくてはならず、清算金は買主の税負担分ではなく単に不動産の売却金額に含める形で受領しているということです。

・取得費
売却する不動産を取得した時に掛かった、購入代金と購入費用(仲介手数料や登記費用など)を計上します。
相続した不動産で自分で購入していない場合には、購入した故人が購入した費用になります。それも不明なら売却額の5%とする方法もあります。
取得してから売却するまでに改良や設備投資が行われていれば、その費用も取得費として計上でき、建物なら更に減価償却費相当額を差し引いて計算します。

・譲渡費用
譲渡費用には色々あるでしょう。不動産会社への仲介手数料、売買契約書の印紙代、測量費用、登記費用など売却に直接関わる費用は譲渡費用として計上できます。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.