不動産コラム

不動産会社は様々なメニューを持っていると強い

不動産会社は様々なメニューを持っていると強い。
春の繁忙期で新入生のワンルームから始まり、
企業の転勤に対応した広めの単身者マンションやファミリータイプのマンション。
そしてそれが過ぎると建て替えやリフォームの為の仮住まいの需要が増える。
建て替えで要する工事期間は6カ月から8か月。
全面リフォームの場合も、
最近は1カ月から3か月くらいは仮住まいでの生活が必要になる。
こんな時には荷物を収容できるだけの、
部屋数に余裕がある駐車場付の戸建て貸家に人気がある。
普段から戸建ての貸家は物件が不足気味だが、
ある程度古い家で、
貸す為にリフォームの費用をあまりかけたくないと考える大家さんにとっては、
短期の建て替え期間のお客さんは大歓迎だ。
今年もそんな需要はきっと多いことだろう。

コンビニ業界は戦国時代のさなかいよいよ淘汰も進み3強の時代に突入した。
コンビニ3位のファミリーマートと、
4位のサークルKサンクスが経営統合して一本化。
売り上げ規模で業界2位になってセブンイレブンを追う。
我々も日常からコンビニを利用する機会は増えている。
コーヒーは人気があるし、
ドーナツも販売を始め、
洋菓子類も洋菓子専門店に比べて割安だ。
弁当や総菜まで一人前で便利で低価格。
しかし、ま、今さら気にしても仕方がないとは思うが、
コンビニの食い物が保存料無添加なんてのは全く信用できない。
年々老若男女を問わず誰もがコンビニを頻繁に利用するようになりつつある。
そんな中、実は一時は減っていた街の定食屋さんは今も健在だ。
サラリーマンの昼食。
高齢者のバランスを考えた栄養補給ができる昼食や夕食。
栄養が偏り気味の学生や単身者の昼食や夕食。
コンビニ弁当が世の中の昼食需要を牛耳っている感のある現代だが、
やっぱり内容の充実した安全な食事と言えば、
ご飯に味噌汁に漬物に煮物、
そして肉や魚や野菜を調理したメインのおかずを提供してくれる定食屋だ。
肉や野菜やご飯のバランスは大切だ。
手軽にそんな食事をしたかったらやっぱり街の定食屋が良い。
牛丼チェーンにも定食はあるが、
街の定食屋さんの方が手作りで種類も豊富、
何と言っても内容が充実している。
高齢者が増え続ける日本では、
これから先、益々こんな定食屋さんの需要は増えると思われる。
今、大手チェーンの大戸屋等々店舗を増やし続ける定食屋チェーンは多い。
この日本の定食屋、
海外でも日本食ブームに乗って大人気拡大中だそうだ。
我々高齢者は、料理が面倒になってきたら、
普段の朝・晩は健康の為にも粗食で我慢し、
昼食は栄養補給とちょっと贅沢をしに定食屋に通うのがいいだろう。
とんかつやカキフライや豚の生姜焼き、
野菜炒めやアジと鳥のから揚げの定食にビールを一本。
いやあ、極楽極楽。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.