不動産コラム

不動産売却のポイント:交渉時は冷静に

不動産の売買は、あくまでも交渉の上で成り立つため、冷静さを失って判断を見誤ると交渉がまとまりにくい側面があります。
どれほど自分にとって思い入れがあり、良いと思っている点でも、相手にとって同じであるとは限りません。
自分には自分の、相手には相手の嗜好や事情があるのであって、感情的にならず、相手は何故この物件を欲しがっているのかということを考えてみましょう。

熱くなってしまうと、普段なら容易に推測できることも、うっかり見逃して頭が回らないことだってあります。

例えば、自分が考えている売却価格と、大きくかけ離れた安い希望価格を提示してくるかもしれませんよね。
そこで、話にならない!と一刀両断的に断るのは簡単ですが、それはブラフで、単に後々の譲歩を印象付けるための作戦の可能性もあります。
はじめから最終的な価格に近い価格で交渉に入るのは、買主にとっても不利な面が大きいからです。

少なくとも、購入の意志があってテーブルに着いているのは確実なのですから、自分の希望価格にできるだけ近づけるように交渉していきましょう。
常に冷静に状況を判断して交渉しなければ、うまく自分に有利な結果に持っていくのは至難の技です。

そうは言っても、意外と人間というものは、完全にビジネスライクで物事を捉えられません。
そして物件を買うほうも、転売目的でもなければ、第一印象で見た目が気に入ったからなどという、とても感情的な理由が購入希望だったりします。

買主との関係は一時的なものですが、相手も人間である以上は、失礼のない接し方を心がけることも大切です。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.