不動産コラム

不動産売却のポイント:相場を知るためのリサーチ

売主の気持ちとしては、できるだけ高く売りたいのは当然ですが、不動産には相場というものがあるので、相場とかけ離れた価格を付けても全く見向きもされません。
スーパーの野菜ですら、10円高くなるだけで売れ行きが変わることを考えれば、高額な不動産ならなおさら買主は価格に敏感です。

よほど魅力的な場所などの条件が整って、複数の買主が競合するような場合を除き、基本的に売り出し価格より高く売れることはまれですから、相場感のある売り出し価格というのはとても大切です。
買主にしても、言い値で買うのではなく、相場をリサーチした上で交渉に望むので、お互いにどのくらいが妥当な線であるかというのは考えているということです。
単純に安くすれば買い手は付きますが、それでは売却計画は成功とは言えませんよね。

そこで、自分の物件はどのくらいが妥当な価格帯なのか、相場を良く調べることが重要になります。

相場=実際の取引価格と考えれば、日常的に不動産売買に携わっている不動産会社から情報をもらうのが一番確実ですし、近隣で売り出されている物件があれば、実際に見に行っても良いでしょう。
ただし、住宅の場合には一軒一軒特徴があって異なるので、過度に参考にしすぎるのは危険です。

ある程度の相場を掴んだら、そこから上下した価格を売り出し価格として設定しますが、どのような価格にするにしても、なぜその価格なのかという根拠は必ず持ちましょう。
近隣の似たような物件と比べるのは買主も同じです。相場より高くしている理由として、何もアピールできないのなら、買主が近隣の物件に流れてしまうのは免れません。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.