不動産コラム

不動産売却のポイント:買い手の立場になって考える

自分が自分の物件を買うとしたらどう思うか。これが考えられる売主は、不動産売却で失敗しにくいと言われます。
どのような営利目的の企業も「お客様の事を考えて」という言葉を使いますよね。

つまり、物を売るということは、買う人がいるから成り立つのであって、欲しいと思う人が多い商品はヒットします。
欲しい人が多いというのは、即ち買う人のことを考えた商品を出しているからです。
不動産売却も同じことで、「買い手の事を考えて」物件を魅力的にしなければ、なかなか買い手が付きません。

今、同じ値段の売れ行きが悪い2つの商品があるとします。
1つは、良いものだけど少し高いと思われており、もう1つは○○のわりには少し高いと思われている商品です。

この2つをそのまま販売し続けた場合、前者は一定の購入層から支持されていずれ売れますが、後者は値段を下げなければ売れません。
前者が値段を下げた場合、爆発的に売れていくのは明らかです。

自分の不動産が、後者のタイプであると、値下げする以外に売れる要素がありませんから、買い手のことを考えて少しでも前者に近づけるようにしましょう。
そのためには、普段から買い手目線でいろいろな物件を見て歩くことです。

オープンハウスの物件があれば見に行ったり、知人の家に行くときも「買うとしたら」という考え方で訪れてみます。
自分の物件を客観的な視点で見るのは難しいですが、自分で買おうと思える物件でなければ、買い手など現れるはずもないですよね。
買い手のために、何かしら工夫できないか常に考えて売却にあたるのが秘訣です。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.