不動産コラム

不動産売却の豆知識:競売

競売は、ローンが支払えなくなった所有者の不動産を、裁判所を介すことによって抵当権者が強制的に売却する方法です。
他には、不動産相続において複数の相続人がいる場合、競売を利用して不動産を売却し、代金を分割することで相続する方法でも利用されます。

ローンの滞納で競売に至る過程は、はじめに債務者が支払いを滞納し、滞納に対して督促が行われます。
それでも支払いに応じなければ、不動産に設定された抵当権者が裁判所に申立てることで不動産を差押え、競売に掛けられる流れです。

競売は一般の不動産売買とは異なり、いわば強制執行なので従わざるを得ず(執行異議は申立てられる)、裁判所が売り手側になり、買い手側は入札によって競売物件を購入することになります。

競売が入札で行われるということは、理屈上は競争によって高い値段が付く可能性を示しています。
しかし、競売へ参加する買い手は、通常の不動産売買よりも安く物件を手に入れることを目的としており、最低売却価額も市場相場より安いため落札価額は安くなりがちです。

買う側からすれば、安く買えるメリットは大きいですが、予め物件に立ち入って確認できず、執行官が作成する調査報告書などでの判断ですから、立地や不動産の外観が良いからといって、必ずしも良い物件であるとは限りません。

落札したまでは良くても、リフォームが必要な建物だったり、不当に占有されていて立ち退きを要求する必要があったりと、落札後にも費用が掛かる可能性があるのが競売におけるリスクと言えます。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.