不動産コラム

不動産売買契約:住宅ローンを申し込む

売買契約を結ぶことで、住宅ローンの本審査を受けることが可能になります。
住宅ローンというのは、購入する不動産を担保にすることで融資が行われる性質の借入なので、担保になる不動産の無い売買契約前には申し込みできないのです。
事前審査で通ったからといって、本審査が必ず通るわけではないので、売買契約にローン特約を定めていない場合はとてもナーバスになる期間です。

もちろん、売買契約を結んだだけでは買主は代金を全て支払っておらず、登記も済んでいなので正式に所有者となっていません。
そもそもローンの目的が、住宅を買うためなのですから、まだ住宅はなくて当たり前ですよね。
その物件を実際に購入するという、具体的な状況のために売買契約が必要になるということです。

また、不動産を担保にして融資するということは、不動産に抵当権を設定することを意味します。
しかし、ローンの審査段階だけではなく、ローンの実行時(実際にお金が振り込まれた瞬間)においても、ローンの申込者である買主は住宅を手にしていません。
つまり金融会社は、一時的ではありますが、無担保状態の買主に多額の融資をしなくてはいけないことになります。

これは金融機関にとっては避けたいでしょうが、このようにしないと売買が成り立ちません。
そのため、通常は、ローンの実行と同時に購入代金の残金が売主に支払われ、続いて所有権移転登記によって買主が所有者となると同時に、抵当権設定登記も行われます。
この一連の流れを、金融機関が指定した司法書士に介在させるのが一般的です。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.