不動産コラム

不動産売買契約:物件の調査を行う

不動産会社は、売買契約前には必ず物件調査を行います。
これは、重要事項説明書を作る目的でもありますが、売買される物件について、ありとあらゆる情報を集め、買主に提供することが公正な取引に繋がるからです。

また、物件調査は、そもそも売主が媒介契約を結ぶ前にも行われます。
それは、価格査定においては物件調査が不可欠になるからで、不動産会社としても問題のある物件を仲介するわけにはいきませんよね。

売買契約前の物件調査は、事前の物件調査に加え、引き渡すことを前提にしているため、より詳しく行われます。
物件調査で調べようが無い項目は、売主も情報提供に協力し、重要事項説明書とは別に書面化される場合も多くあります。

物件調査は、登記関係などを調べる法務局への調査、法令や規制について調べる役所への調査に加え、現地で物件とその周辺を調べる現地調査に分かれます。
法務局と役所については、申請書などを提出して情報を集めることが目的で、欲しい情報がわかっていればそれほど大変な作業ではないですが、現地調査は全く違います。

現地調査の場合、前面の道路の幅員調査や私道の場合には権利関係を調べたり、電気・ガス・水道の配線配管確認、土地境界は適切か、建物の状態や利用状況はどうかなど、非常に多くの点で調査が行われます。
更に、瑕疵にあたる部分が無いかどうかの確認もされ、物件調査でも発見できず売主の申告もない瑕疵は、隠れた瑕疵として瑕疵担保責任の対象に入っていきます。

こうした調査は、買主の負担になることはなく、むしろ物件についての情報は多いほど良いので、時間を掛けてでも行ってもらいましょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.