不動産コラム

不動産売買契約:重要事項説明を受ける

宅地建物取引業者は、物件の購入予定者に対し、重要事項説明という物件に関わる説明をしなくてはならないと法律で定められています。

売買契約を締結する前に重要事項説明を受けるというのは、商品を買う前に商品の説明を受けるのと同じようなものですから、買主にとっては当然ですよね。
重要事項説明はとても大切なので、それまでの交渉等でわかりきっていることでも必ず真剣に聞いて、思っている内容と違わないか確認していきましょう。

重要事項説明は、書面で交付した上で、更に口頭で説明することが求められ、宅地建物取引主任者が行わなければならないとも定められています。

重要事項説明が無い、または重要事項説明をする人が宅地建物取引主任者ではないという場合は、その不動産会社を信用することから考えて直したほうがいいかもしれません。
売買契約前なのでまだ間に合います。明らかな法律違反を平然としているということを良く考えてみましょう。

重要事項説明は、物件についてと契約についてという2つに分かれます。

難しい言葉が多く、理解できない説明もあるでしょうから、必ず宅地建物取引主任者に積極的に確認して、納得がいくまで説明してもらいましょう。
特に、登記に関する内容と契約に関する内容は、自分に不利な状態ではないか、しつこいくらいに確認してもいいくらいです。

また、重要事項説明を受けたからといって、次にすぐ売買契約を締結する必要はありません。
売買契約は後日であっても全く問題ないばかりか、重要事項説明書を持ち帰って、検討するくらいが丁度いいのです。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.