不動産コラム

世の中や人生は不公平が当たり前

人間は誰でも現状維持とか
「いつも通り」が一番楽なものだ。
そのままが良い場合も多いだろうけれど、
もしかしたらそれだけでは手に入れられないものもきっと沢山ある。
しかしそれには、
「変えてよかった」と「変えなければよかった」
「やってよかった」と「やらなければよかった」
の二つの結果があるのも確かだが、
一つ確実なのは自分で決めたことならば
結果がどうなろうと納得がいくということだ。
年老いてから
「そんなことやったことない」では遅い場合がある。
それに世の中の人が誰でも同じような生活をしているとは限らない。
「え?!そんなことをしていたの?」
そんな驚きや感激を感じる他人の行動は有り難い。
何かに触発されるのは良いことだ。
やりたくてもなかなか踏ん切りがつかないことは多い。
何かに没入することも、
何かに目をつぶることも、
何かを諦めることも、
何かを忘れてしまうことも、
きっと人間にとっては一つの選択であることには違いがないのだ。
さて、人はそれぞれ。
人間の生き方や
一生をかけて目指すものには違いがあっていいはずだ。
「私は仕事が生き甲斐」
と断言できる人もいれば、
「仕事は人生の義務」
「その時期を終えたら好きなように生きればいい」
そう考え、
自分の未来に必要なだけの蓄えを作ったら、
さっさとリタイアしてしまう人もいる。
世の中は決して平等ではない。
世の中や人生は不公平が当たり前。
最低限保証される公平性は日本でさえも限られている。
それでも世界的に見れば日本人は恵まれた環境の下で生きているのだ。
それでもそれが不満なら何しろ頑張るしかない。
一生食べるために働き続けなけらばならない人もいれば、
若いうちに財産を作って
さっさと自由な生活に飛び出してしまう人もいる。
しかし誰でも実は好きなことをして暮らしたいはずだ。
働き方やその期間や収入は人それぞれの考え方や、
現実にやったことの成果によって全く違って当たり前。
そこで生まれる格差は現実として受け入れ、
それに反発を感じる人間はそれぞれの道で努力をしていけばいい。
さて、今年も新しい1年間が始まった。
今年も課題は多いけれど、
結局、私は楽しい恵まれた人生を送っていると断言できる。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.