不動産コラム

人生後半、先ずは何をやりたいのか・・・  その⑦

無理はいけない。
そしてこの夏のある日、
家内が言った一言。
「もう北海道なんかで我慢してないで、また海外へ釣りに行けばいいじゃない」
「え?そんな・・・よく言うよ・・・」そう思ったけれど、
意外なことに簡単に外れてしまうのか、
10年以上自分をがんじがらめに縛ってきたもの。
「私は一人がいいんだから、大丈夫よ」
「そのかわり海外で、もし貴方が死ぬようなことがあっても
私には何もできないから、きちんとこっちの整理だけはして行ってね」
そんな北海道でのある日の朝の会話で始まった・・・
自分をがんじがらめにしていた縛りを
試しに頭から追い出して一から考え始めてみると、
生き返ったように頭の中ではその整理の為の準備が一気に動き始めた。
普段から倹約と貯蓄に努める?私としては
いつも家内と行く旅行の費用は預金など使わず私の小遣いから出しているし、
それを別枠にしても私だけの為に使える小遣いはいつでも充分に持っている。
そして一番の問題だった
仕事を抜けて1週間から10日間の長期休暇をとれるかという課題も、
北海道通いを続けたこの数年でほぼ解決していた。
考えてみればそれができる条件は既に整っていたんだよな。
「さーて、それなら本気で考えてみるかな・・・人生後半の海外釣り歩き」
さて、行けるとなるとジャンジャン行き来たいところだが、
毎月はちょっと体力的にも仕事的にもどう考えても無理。
それならば隔月で10日間くらいの海外釣行・・・
いやいやこれも結構忙しいし、ほかに好きな海釣りだってある。
先ずは半年に1回も行けば十分かな・・・
ま、アラスカとカナダとなると行ける季節は6月から9月初旬までと限定されるから
その時期に集中して行くことになるだろう。
それから南半球のオーストラリアやニュージーランドならば、
季節が反対でこちらの冬が夏だから行くところに不自由はしない。
後はこれまで通りの退屈しない程度の年間を通しての海釣りと、
6月・7月はボートハウスにマイボートを預けてある洞爺湖と支笏湖のつり。
周りを見回すと、やっぱり体力的には70歳くらいまでが限界だろうか。
胸がときめく、心が騒ぐ・・・
何とも幸せな人生後半?
しかし、ほんとにこんなことやっていいのかな・・・自問自答は終わらない。
さて、やるなら、来年の春からだが・・・
実行するならそれまでにやっておくべきことは結構たくさんありそうだ。
課題は多そうだけれど決めるとすれば行動は早いのが一番。
行きたい場所と時期を調べ始めるのも楽しい作業だ。
さて、それと同時に始めなければならないのが
北海道の家の売却だが早速それは実行した。
年初に購入した湖畔の土地はのんびりと高値で売れるように手を打っておこう。
次の行動に取り掛かるには早くスッキリとしておきたい。
洞爺湖のボートハウスに預けてあるマイボートは、
屋内保管なので年間20万近い費用が掛かるがしばらくそのままにしておく。
毎年6・7月は洞爺湖と支笏湖で釣りができるように環境は整えておくのがいい。
泊まる家は無くなるので宿泊はホテルと車内泊になるだろう。
アパートを借りておくことも考えたが1年に2週間くらいの利用ではもったいない。
支笏湖は一人で泊まれるホテルがないそうだが、
ホテルに確認したら洞爺湖は一人でも泊まれる宿はありそうだ。
車で40分くらいの苫小牧でのビジネスホテル宿泊も選択肢の一つにしておく。
車中泊だってその気で楽しめばそれなりに結構面白そうな気がする。
何でもやってみなけりゃ分からないから楽しいんだよ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.