不動産コラム

人生後半、先ずは何をやりたいのか・・・  その①

「人生は思ってたより永いな」と思う時もあれば、
「一年がとんでもなく短い」と感じることもある。
時間は同じなのになんと人間は我儘で勝手なものなんだろうか・・・
さて、その規模に関わらず
会社を創り経営者として社員を雇用したからには、
会社を破綻させず経営し続けていくことは、
社員とその家族のすべての生活を支える上で
重要なことであることは勿論言うまでもないが、
実は経営者個人としては、
自分の置かれた立場に対する重い責任を全うする達成感が、
自分自身の人間性と人生を形成する大きな要素になっているものだ。
しかし、これまでも長かったが、まだまだここから先もある・・・
さて、毎年のように、
そこから先の5年計画を見直しまた見直ししてきているが、
1年経過して、
計算上は年初に4年に減ったはずのその5年が、
新年を迎えるたびに
状況の変化で何かを加え何かを削り修正してをして、
毎年のように新たな5年計画に生まれ変わってしまうものだから、
もう目の前の筈のゴールにいつになっても行きつけなくて、
いい加減そろそろ息切れしてきそうなのが61歳の私の現実だ。
本気でそろそろ一度区切りをつけたいと思っているんだが、
次々に湧いてくる新たな課題や目標に対する達成欲が枯れない限り、
死ぬまでゴールはないし心が休まることがない。
これが経営者の宿命かとも思うが・・・
それを続けてしまうこの性格が鬱陶しくなることさえあるのが悩ましい。
好運にもこの数年、
ほぼ予定通りに計画を進めてきているが、
内心は大きく変化を始めた世の中の動きに最近はとても不安を感じている。
私も年末には62歳。
この年齢になると
血気盛んで変化を好む若い頃とは違い、
「変化がなく平和な時」が実は一番好きなのだ。
しかし、そんなことも言ってられない。
どんな変化が襲ってくるかも知れない来年そしてこれからの10年。
そこでこれからの変化が読み切れないことを警戒して、
2015年から残り4年間で達成する予定だった幾つかの計画を
2年間に短縮すべく来年からの計画を前倒しすることにした。
勿論、計画短縮に売り上げアップをあてにするような無謀な計画は立てない。
現状での見直しや変更・縮小・削減をして計画を前倒しするつもりだ。
その目標の一つ、
先ずは2度目の無借金経営を2017年までにガッチリ掴み取り実現する。
今度の無借金経営は、
悪戦苦闘の末、15年以上をかけて過去のバブルの清算をしやっと達成した、
まだ資金がギリギリの頃の1度目の無借金経営とは全く意味合いが違う。
2度目の達成はあらゆるものを強化、
自力も充分につけて余裕を持っての無借金経営だ。
これは、次に控えている
私の経営者人生の仕上げに取り掛かるために必須の重要な一歩になる。
これが達成できた時点で、
未来に向けた経営計画も間違いなく変化していくことだろう。
当然、私が個人的にやりたいことも
今以上に大幅に範囲を広げて実行できる可能性があるということだ。
さて、人生後半、先ずは何をやりたいのか・・・
この年齢になれば時間に限りがあることを忘れるわけにはいかない。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.