不動産コラム

住宅ローンの種類:公的住宅ローン(公的融資)

公的住宅ローンは、かつて住宅金融公庫という住宅ローンを取り扱う特殊法人があり、住宅金融公庫から融資を受けるのが主流になっていた時代がありました。
2007年に住宅金融公庫が廃止された後、業務を引き継いだ住宅金融支援機構が取り扱う公的住宅ローンに、財形住宅融資があります。

財形住宅融資は、財形貯蓄(一般・年金・住宅)をしていなければ受けられません。
一般的には財形と言われる財形貯蓄は、企業の福利厚生として行われているので、必然的に財形住宅融資を受けられるのは勤労者ということです。

財形住宅融資は、財形貯蓄の残高が50万円以上ある事を条件に、残高の10倍まで(最高4000万円)もしくは住宅のために必要とする額の90%まで借りられます。
財形住宅融資で特徴的なのは、民間住宅ローンのフラット35と併用できる点です。

フラット35は、民間の金融機関と住宅金融支援機構の提携によって提供される住宅ローンであるため、民間住宅ローンであっても併用できるという点は大きいでしょう。
通常、住宅ローンでは買い替えローンを除き、担保となる不動産の価格に対して100%の融資は受けられませんが、併用することにより住宅の建設費または購入費まで借りることができるようになります。

もう1つ公的住宅ローンとしては、各自治体が居住者に用意している自治体融資がありますが、自治体独自の融資であるため取り扱っていない自治体もあり、検討の際は一度自治体に問い合わせてみた方が良いでしょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.