不動産コラム

住宅ローンの返済:元利均等返済

元利均等返済とは、住宅ローンの返済において毎月の返済額が一定になるように返済していく方法で、一般的に良く使われています。

元利均等返済では、利息+元金返済額が一定になるようにしますので、ローン残高が多いうちは利息分の占める割合が大きくなります。
従って、返済当初は元金がなかなか減らず、トータルで見た返済額は元金均等返済よりも多くなりますが、支払額が一定なので家計の管理がしやすいというメリットがあり、このメリットによって多くの人が元利均等返済を選んでいるのです。

返済後期になると、返済額に対しての利息分が減り、毎月目に見えて元金が減っていくようになります。実際には、早い段階で繰上返済をすることで更に元金を減らし、結果として利息も減るので毎月元金もより多く返せるという効果を狙った返済計画をすることが多いでしょう。

気をつけたいのは、変動金利で元利均等返済を行った場合、金利上昇によって利息が増えると、5年間は返済額が一定というルールから毎月返済額に対する利息分の割合が増えます。
もし、金利が大幅に上がると、返済額が全て利息になり元金が全く減らない状況や、利息分が返済額を超えていくという状況も起こりうるということです。

この状況で、5年毎の返済額の見直しがあった場合、当然返済額は上がることになりますが、変動金利の元利均等返済は元の25%以上は上がらないという決まりで、返済額を増やしても支払いきれない利息については、将来支払うことになっていきます。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.