不動産コラム

住宅ローンの返済:頭金の目安

住宅ローンは、原則として担保にする住宅の価値よりも低い金額までしか借りることができません。
多いのは、担保の80%や90%程度までで、収入や勤務先など諸条件を加味した場合に、更に低い割合の金額しか融資してもらえないことも十分あり得ます。

頭金は自己資金となるので、頭金が多ければ多いほど借入額が減り、最終的な返済金額や返済期間が短くて済みます。
しかし、その自己資金が用意できないから住宅ローンを利用するのであって、どうしても限度額まで借り入れたくなってしまうのは仕方が無いでしょう。

それでも住宅ローンは一生を掛けて返済していくものですから、頭金をできるだけ少なくする方向で考えると、当面の資金調達で楽をしても、利息によって総返済額が多くなることを覚悟しなくてはなりません。

頭金として使うことで貯えが無くなることを危惧する人もいれば、総返済額を減らすためにできるだけ頭金を多く用意する人もいます。
考え方によっては、融資額ギリギリまで借り入れ、余った自己資金を資産運用して、借入額の増大による利息分を取り返そうと試みる方法もあります。

そのあたりの考えは人によって異なるものの、目安としては購入金額の20%は用意しないと、融資額が低いときに資金が足りなくなってしまいます。

不動産の購入では、物件に掛かる購入費だけではなく諸費用も高額で、ローンを契約する時の経費も少なくありません。
頭金が多いほど毎月の支払いが楽になることは明らかですから、購入金額の30%くらいまでは用意したいところです。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.