不動産コラム

住宅ローン:フラット35(保証型)とは

フラット35(保証型)というのは、従来の「買取型」と呼ばれるフラット35に比べると、金融機関の融資に対して住宅金融支援機構が保証する点で少し仕組みが異なります。
借りる側にとっては、あくまでもフラット35を申し込んだ金融機関に返済していくので、買取型でも保証型でも仕組みの違いを意識することは無いはずです。

しかし、買取型の場合には、金融機関から借りたローンが住宅金融支援機構に買い取られるのに対して、保証型では借りた先は金融機関のままです。
そのため、ローンの担保として住宅に抵当権を設定するのは金融機関ですし、団体信用生命保険も金融機関側の用意する保険に加入します。

保証型では、住宅金融支援機構が単に保証する側に付くだけですから、一般の民間住宅ローンのように金融機関が独自の特色を出すことが可能です。
買取型と比べると取り扱う金融機関は少ないですが、各金融機関が商品性を持たせて提供することができ、今後はより良い条件の保証型による競争が起こるかもしれませんね。

フラット35(保証型)と固定金利型の他の住宅ローンを比べたときに目につくのは2点あります。

1つは、借入上限が購入資金の100%まで許されていることで、住宅金融支援機構が保証しているという影響でしょう。
ただし、100%になるかどうかは金融機関の運用次第なので、必ず100%で借りられるという訳でもありません。

もう1つは、フラット35(買取型)でも同じですが、保証料が掛からないという点です。
一般の住宅ローンにおける保証料は数十万円が当たり前なので、これも住宅金融公庫から継承した公的機関の保証ならではと言えます。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.