不動産コラム

何と言っても日本人は前向きで勤勉で逞しい

つい先日、
休暇をとって家内と二人で温泉と海鮮料理とアンコウ鍋を楽しんできた。
3日間で1500キロほど走って茨城と福島と宮城を回ってきたが、
雪の少ない今年は、
福島の山沿いでさえも所々で軽い降雪があっただけで快適なドライブが出来た。
この辺りは震災前までは頻繁に通ったコースだったが、
今回が震災以後初めての旅行だ。
以前宿泊したことのある海辺の宿はどうなったのか。
影響を受けたが復活営業をしている宿は繁盛しているか。
気になるところだ。
目に入ってくるのは
今も尚被災した傷跡が強く残るが
堤防や住宅地の為に盛土をして丘陵を作る工事が進んでいる地域。
被災地の工事現場付近では仮設の建物で営業するコンビニが忙しそうだった。
大きなスーパーまでは20~30キロもあるということで
被災地の住民は買い物が大変なようだ。
しかし何と言っても日本人は前向きで勤勉で逞しい。
今年からまた東北方面の旅を再開だ。

・・・・・・・・
身をすり減らして働くことを嫌う人。
人と競い合ってまで稼ぐことを嫌う人。
生きているだけで十分と考えるのか必要以上に消費することを嫌う人。
何しろ他人と競うことを嫌う人。
第一印象が悪ければ二度と会いたくない、目にもしたくない。
失敗が嫌で一度でも嫌な思いをしたらそれを避ける。
理由は兎も角として
選択肢の増え過ぎた現代社会では
何でもかんでも嫌うことが好きな人は結構多い。
あの飲食店は嫌い。
あの人は嫌い。
あの街は嫌い。
一度でも何か嫌なことがあると嫌ってしまい、
もう食べに行かないし、
もう会わないし、
もう住まないし・・・・
これを重ねていくと
食べる場所がなくなるし、
もう会う人もいなくなるし、
住む街もなくなってしまう。
自分が嫌うと相手はそれを感じるもので、
向こうからも避けられてしまう。
こちらが避けて、
あちらからも避けられれば、
周りと縁はなくなる。
むしろそれが幸せなんだと言える人ならいいが、
大概の場合、
あまり嫌いなものが増えすぎると
きっと幸運からも避けて通られるようになる。
幸運から嫌われないようにするコツは、
できる限り何かを嫌うことをしないように心がけることだ。
馬耳東風で結構、
嫌なことは聞き流せばいい。
嫌なことはさっさと忘れてしまえばいい。
忘れっぽいことは良い人生を掴む一つのコツでもあるようだ。
つまらないことをいつまでも根に持っていると運が逃げていく。
忘れてしまったり、
許してしまうことは自分で選ぶことのできる大切な能力だ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.