不動産コラム

共働きの場合の借入方法は?

夫婦共働きの場合には、二人ともローンを利用することができるので、どのように住宅ローンを組むかというのは意外と悩みどころですよね。
夫婦共働きで住宅ローンを利用する場合、以下の3通りの方法になります。

◆夫婦の収入を合算して1つの金融機関から借りる
収入合算することによって、大きな金額を借り入れることができるようになります。
この場合、どちらか一方がローンの名義人になり、もう一方は連帯保証人で債務者ではありませんから、収入合算できる割合も半分などに制限されることがあります。

◆夫婦連名で連帯債務者として借りる
収入合算して1つの金融機関から借りる点では、一方が連帯保証人となる借り方と同じですが、ローンの名義人が連名になり連帯債務者として借りる方法です。
この場合には、二人とも債務者ですから100%の収入合算が可能で、所有権も共有名義とするのが通常です。

◆夫婦が別々に借りる
個別に借り入れるため、住宅に設定される抵当権も別々になりますが、2つのローンで共に第一順位の抵当権を要求されると別々の金融機関では不可能で、同じ銀行からしか事実上借りられません。
共同で出資することになるので、住宅の所有権も出資比率に応じた持ち分とする共有名義とします。

共働きがずっと続くようなら、どのような選択をしても支払っていけるかもしれませんが、実際にはどちらかが退職したり、妻が出産したりと収入が安定しないというのは良くあることです。
また、住宅ローン控除の適用範囲も違いますから、そういった事情を考慮して決めましょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.