不動産コラム

別荘を持つ派?持たない派? その①

仕事がうまくいっていれば誰でも一度は持ってみたいのが高級車と別荘。
誰にでも一度はある人生の順風満帆を謳歌する時期。
たとえ大金持ちにはなれなくとも、
仕事が順調で家族円満。
それだけ条件が整ったならば、
テレビではないけれど「人生の楽園」を自分のものにしたくなる。
でも、貴方は別荘を持ちたいと考える人?
それとも、管理や維持に手間もお金もかかる別荘なんかいらないと考える人?
私が考えるに、
この結論を出す重要な前提の一つに、
住まいに関する
賃貸派?
所有派?
という問いと共通する考え方があるように思う。
「自宅は賃貸で別荘は所有」なんてのも今の時代にはたしかにありか・・・
なんといっても都会に住宅を買うのと違って、
別荘の価格はピンからキリまで選び放題だからな。
因みに、国有地で借地の別荘はどこにでもあるし、
ログハウスの独特な味が出るまでには年数が必要なように、
建物は古い方が別荘らしいという考え方もある。
八ヶ岳だって北海道だって200万円台から住める物件はいくらでもある。
但し、購入の選択肢はいくらでもあるが、
売却するときには苦労するだろうことだけは覚悟をしておいた方がいい。
最近では田舎暮らしの古い貸家や
自治体が所有する畑までついた賃貸の物件もあるようだが、
取り敢えずここでは所有派で話を進めたい。
さて、第一の課題。
これには夫と妻の普段からの役割分担が大きく関わる。
もし家事は夫婦で平等にというのが当たり前の夫婦ならば問題はない。
でも、そうではなければ、
普段から掃除・洗濯・料理をしなければならない妻からすれば、
旅行に行ったら何もしないで過ごしたい。
別荘なんてとんでもない。
掃除も洗濯も料理もしないでいられる何日かの楽しみは譲れないというわけだ。
これについては夫側も理解をしなくてはならないだろう。
つまり、この課題を乗り越えないと、
別荘を持つこともそれを維持することもあり得ないのだ。
さて、この課題を乗り越えられたか、
それとも課題は課題として残したままでやってみるか・・・
「それでもやってしまおう」と決心したら、
まずは「はじめの一歩。」といこうか。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.