不動産コラム

十分な小遣いと多彩な趣味があれば、 後は必要なのは健康だけだ

日本の景気は上昇しているというが、
天国と地獄の格差を経験したともいえる
前代未聞の厳しい時代を長く経験してきた我々の世代や、
不景気な時代に生まれて育った若者世代は
少しくらい収入が増えたからと言って贅沢をする考えを持っていない。
余裕ができれば将来の為に貯蓄する考え方が染みついてしまったのだ。
みんなが用心深くなってしまって贅沢もしなければ結婚さえも躊躇してしまう。
そんな中で定年を迎えその後の働き先を見つけられた人はいいが、
毎日家で時間を潰すしかない人はさて何をしたらいいのか・・・
老後でさえも人生は楽ではないようだ。
さて、世の中には定年退職をして何もすることがなく、
年中、毎日、
途方もなく退屈な日々を過ごしている同年代が多い。
独り者なら自分一人の家はもしかしたら天国だろうけれど、
家族があれば
家にいれば邪魔にされ、
仕方なく外に出れば行くところはと言えば、
冷暖房のきいたスーパーや図書館くらいしかない。
それでも小遣いが沢山あれば
食べ歩いたり飲み歩いたりもできるが、
年金暮らしでは決まった金額の小遣いで一か月を過ごすしかない。
そんな暮らしを以前から見聞きして知っていたから
そうなるのが嫌だと考えた私はその備えだけは欠かしていない。
十分な小遣いと多彩な趣味があれば、
後は必要なのは健康だけだ。
と言っても、自分が健康でも家族がそうでなければ自由はきかない。
「こちらが立てばあちらが立たず」
人生はなかなか思うようにはいかないものだ。
ま、愚痴を言っていても何にも解決はしない。
私は”ため息と愚痴”がなによりも大嫌いだ。
「ため息なんかついている暇があったら頭と手を動かせ」
自分にそう言い聞かせてこれまで生きてきたように思う。
さて、しかし人生50年とか60年とか言われた時代と違って、
なんと言っても今の60代は元気だ。
私も60代後半だがまだまだ仕事を続けながら
休日には夜中に起きて車で3時間ほどかけ好きな釣りに通い続けている。
今年は特にペースをアップして通い続けるつもりだ。
それでも、一緒に海に通い続ける相棒も70代後半に足を踏み入れた。
体力自慢の彼もそろそろ健康にも体力にも注意が必要な年齢になったようだ。
早く完全自動運転の車でどこへでも釣りに行けるようなならないかなと、
私としては苛つきながらも楽しみに待っている。
完全自動運転の車はきっと5年後には・・・
そう信じている私だが、
それでも万一のことを考えて様々な対策も考えている。
遠くの海や湖まで釣りに通うのが辛くなったら、
その時は海や湖のそばに住むしかないな・・・

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.