不動産コラム

取り敢えず食いっぱぐれはないと思う

人それぞれ、
その置かれた立場で仕事に対する考え方や働き方は異なる。
定年の時期を迎え早く退職して自由になりたいと考える人もいれば、
その能力を買われ職場で仕事を続けることを望まれる人もいる。
日本人は働き者が多い。
「仕事をしている時が一番生き生きとしているよ」
と自信をもって言える人も多いことだろう。
「暇は拷問のようなものだ」
と考える人もきっと多いと思う。
特に長年経営者をやってきたような人は
毎日毎日やることがなくなることに恐怖を感じてしまう。
だからきっと
「健康の為に仕事を続ける」
と考える人も少なくないだろう。
しかし「仕事が趣味だよ」
と豪語する働き者の先輩諸氏には申し訳ないが、
その陰で泣いている家族がいるようではそれには賛同はできない。
家庭も仕事も趣味もバランスよくできていてこそ人生も一人前。
ましてやそれなりの年代になってそんなこともできないようでは困る。
世の中にはそんなことを若いころから当たり前にこなしている
尊敬すべき先輩方も現実に存在するのだ。
寿命がこれだけ伸びて
まさに”死ねない時代”に突入した現在、
どれもまともにこなせないと
結局は自分も家族も寂しい人生後半を迎えることになる。
人生は無人島で一人っきりで生きてでもいない限り
すべてが家族も周りも巻き込んでのことだから、
”自業自得”の一言では済まされないのだ。
さて、凡人経営者の私の場合は
自分の能力なりにどれだけバランスをうまくとっているかというと、
単なる”自画自賛”や”自己採点”でしか評価はできないが、
どれも捨てずに一生懸命やっていることだけは確かだと断言できる。
しかし昔と比べて
「今は仕事が中途半端なんじゃないの?」
と言われてしまえばそれは残念ながら反論はできないが、
ま、それなりに”今やるべきこと”はやっているのだ。
その証が安定した業績を維持し続けて、
これまでもそしてこれから先も
安定経営を継続していける財務基盤を作り上げ
それを確実に維持しているということだ。
つまり、私の場合は
「身の程をわきまえて、どれも捨てないし、どれも自分なりに精一杯」
となる。
何しろ性根がケチで欲張りだから、
どれ一つ捨てたりはしないのだ。
ま、こういう経営者のところで真面目にしっかりと働いていれば、
まず会社の破綻は無いので取り敢えず食いっぱぐれはないと思う。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.