不動産コラム

商売人・経営者だけが味わえる人生の醍醐味

夏は涼しい湖や川や海や山。
冬は暖かい南の海。
自然に恵まれ空気も奇麗。
四季のある日本では
自然に囲まれた環境で過ごすにはとても恵まれている国だ。
定年退職したら何もせずにのんびりと過ごすのも、
畑をやったり、
趣味に没頭して有り余った時間をつぶすのもいい。
65歳目前の私としては
40代や50代で
さっさとリタイアして田舎生活に飛び込む人を見ると、
実は羨ましく感じることが多かった。
しかしこの年齢になってしまえばもう焦っても仕方がない。
私はずっと以前から好景気や不景気で騒ぐこともないし、
不動産のローン返済に追われることもないのだが、
さてスッキリと仕事とサヨナラできるかというとなかなかそうはいかない。
いくら働くことやお金を稼ぐ人が好きだといっても、
本音では死ぬまで一生働き続けることは誰も望んではいない。
私のような立場にいる同年代の経営者は結構多いんではなかろうか。
なんだかんだ言っても現状は決して悪くはない。
だからこそ仕事を離れる時に備えて、
用心深い私のような人間は可能な限りあらゆる手を打っておくのがいい。
備えあれば憂いなし。
何事も順風満帆で
何の心配事もない状態が永遠に続くことは先ずない。
どんなに絶好調の時でも何かが起きた時の備えをしておくことは
結局はみんなの為であり最終的には自分の為になる。
あらゆる想定をして備えをすることは結局は自分の為になるのだ。
商売には創業から始めて
長い上り坂の時も
急な下り坂の時もある。
殆ど問題の起こらない長い平和な時代もある。
越えられそうにない壁にぶち当たってしまう時もあれば、
天にも昇る心地を味わえることもある。
乗り越えられそうもない大きな壁にぶち当たって
その全てを2年とか3年の体験で諦めて
落ち込んだまま経営者人生を終えてしまう人もいれば、
40年・50年の長い間
懲りず諦めずに天国と地獄の繰り返しを味わい続ける人もいる。
そのどの時期が自分にとって頂点なのか、
ゴールなのかはその人の考え方次第だ。
だから、
絶頂期に誰かに会社を譲ってさっさと身を引いてしまう人もいれば、
絶頂期にしっかりと蓄え未来に向けた体力をつけて、
また好んで
”終わりのない暗闇”に向かって突き進んでいく人もいる。
粘るのがいいのか、
さっさと切り上げればいいのかは、
その結末を評した結果論でしかない。
分かれ道でどちらに行くかを選ぶのは自分だ。
それが商売人・経営者だけが味わえる人生の醍醐味だからだ。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.