不動産コラム

土地活用の手法:土地信託方式

土地活用の方法には、自分で事業主となって建物を建てたる方法ではリスクが大きく、等価交換方式では土地を一部手放さなくてはならないため、どちらも避けたいと思う人は中にはいるかもしれません。
そのような時に、信託銀行に対して信託不動産として土地を預け、運用してもらい収益の配当を受ける方法が土地信託方式です。

土地信託方式の場合、土地を預け信託契約を締結する以外には特に何もすることがありません。
土地に対して何を建て、どのようにして収益を上げていくかは、全て信託銀行が決めていきます。

信託銀行は、資金の調達から建物の発注、テナントの募集、建物の維持管理、役所との折衝などのあらゆる業務について、自らが行うか委託して取り仕切ります。
そして、建物を賃貸した収入から、必要経費や信託銀行の報酬を除いた残りを配当として支払います。
土地の所有者は、単に配当として利益を得るだけの存在になり、土地の活用としてはコストが掛からずリスクも比較的小さい方法です。

しかし、運用による信託配当は実績に応じるために、場合によっては損失が考えられます。
また、土地は信託銀行名義になり、信託契約が終了するまでは元の所有者に戻ってきませんから、土地を処分したいと思った時に自由が利かなくなるというデメリットもあります。
更には、基本的には商業地としての利用でなければ土地信託方式は難しく、小さな土地ではビルも建てられないことから、どのような土地でも信託銀行が信託契約を結んでくれるという訳ではありません。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.