不動産コラム

堅実でいつも冷静でいられる小金持ちがいい

世間に注目され常に緊張感を持ち続けなければならない
目立つお金持ちより、
目立たず周りに馴染んで堅実でいつも冷静でいられる小金持ちがいい。
ま、経営も私生活も、
それなりにいい時代が長く続くのが一番好ましいことなのだ。
何も人に羨まれるような贅沢な暮らしを望むことはないのだ。
現実に、私の生活などは収入の割には実に質素だ。
こんな考え方は、
実は会社の経営の考え方にも影響している。
見た目が派手で大きく商いをやっているのと、
儲かっているのとは必ずしも一緒ではない。
会社の規模を追いかけることに意味があるかどうかは、
言ってみれば経営者の考え方次第なのだ。
例えばたった一人でやっている不動産業の場合は、
見た目は地味でも
余分な経費も掛からず結構儲かっている場合が多い。
夫婦二人きりや事務員さんをおいて、
手間のかかる儲からない仕事は避け、
営業はたった一人でこなしているような不動産業者はとても多い。
それとは違って、
手間のかかる細かい管理業務などを避けることなくこなし、
小額から高額の取引を幅広くこなして毎年安定した売り上げを確保し、
毎年利益もきちんと確保している10人未満の会社も多い。
そしてどんな業種でも
規模が大きく従業員も多く、
見た目は派手だが、
売り上げ確保と図体の大きな会社を維持するのに経費がかさみ、
毎年負債が増えている会社もある。
どれを選ぶかは経営者の考え方次第だ。
「派手なことはしないが安定した経営が続き負債も殆どない」
それが自慢の経営者もいれば、
「借金は信用のうち」と、
借金を怖がらず事業規模を拡大し続ける経営者もいる。
さてどれが正しくてどれが間違っているかと言うと、
結局は最後にどう終われるかの勝負だろう。
「昔は商売がうまくいってて外車に乗って、毎晩飲み歩いていたよ」と、
昔を懐かしく振り返る破産者と、
「派手なことはしなかったが安定経営で無借金だったよ」と、
悠々自適の老後生活をおくる成功者と呼ばれる元経営者。
さてどの道を選び結果的にどこに行き着くかは人それぞれだろう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.