不動産コラム

売主から引き継ぐ管理関係

マンションでは、通常、管理組合に対して一定の管理費・修繕積立金・専用使用料(専用使用権がある設備がある場合)を支払いますが、中古マンションの売買では、過去に支払った積立金も含め買主が引き継ぐことになります。

売主が過去に管理組合に支払った管理費等は、支払った時点で管理組合の財産となり、マンションを売却するとしても返還されません。
もちろん、返還すると規約があれば別ですが、そのような取り扱いをしている管理組合は無いのが実情です。
従って、買主がそのまま引き継ぐことになるため、売主は積立金を売却価格に上乗せしている可能性も大いにあります。

問題は、これらの管理費等に滞納があった場合で、買主側が支払い義務まで引き継ぐことになってしまいます。
これはほとんどの買主にとっては予期せぬ出来事で、全く承知もできないでしょう。

しかし、実務においては、この滞納金を買主が負担するというのは少々考えにくい面があります。
なぜなら、売買契約を結ぶ前には、仲介している不動産会社が、そういった管理費等について確認し、重要事項説明として買主に説明するからです。

滞納が発覚すれば、当然売主の責任で支払うように買主は求めますが、売主はもしかすると資力がなく滞納しているかもしれませんよね。
そのため、売買契約後の手付金から捻出したり、売却代金での清算もしくは滞納金相当額を値引きするといった形で、物件を引き渡すのが通常です。

こうした点が心配なら、売買契約時に特約として、管理費等の滞納は売主の責任において支払う条項を盛り込んだほうが良いでしょう。
当然ですが、滞納金の支払いや清算の期日は、物件の引渡し日までとしなくてはなりません。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.