不動産コラム

定年以前に繰り上げ返済でローンも終わればいい方だろう

低金利のこのチャンスにアパートやビルを購入して大家業を始め、
入ってくる家賃で返済も生活費も充分に確保して、
老後対策と相続対策も万全と言える人も確かにいるが、
現実には「持っている不動産はまだ住宅ローンの残っている自宅だけ」
と言う人が殆どで、
定年以前に繰り上げ返済でローンも終わればいい方だろう。
定年後も働き続けなくてはならない人が4割と言われる日本。
生活の為に働き続けなければならないのと、
豊かに暮らしたい為にさらに働き続ける人と、
お金には困らないのに暇つぶしで働き続ける人。
傍目ではどれも働き続けることに変わりはないけれど・・・
人生はいろいろだが
全くもってなかなか予定通りには行かないものだ。
私も今年こそはそろそろ会社に出る日数を減らそうと思っていたのに、
今年と来年は何故か仕事優先の2年間になってしまいそうだ。
ま、こんな時期は思い切って覚悟を決めてしまうべきだろう。
この2年間でやるべきことを徹底的にやってしまって、
その後の楽しみをこなしきれないほどにタップリと貯め込んでおくことにする。
いつの時代にも”その年の流れ”と言うのはあるもので、
それにはなかなか逆らえないものだ。
良いことも悪いことも、
良い材料も悪い材料も、
望んでもいないのに出てくる時には後から後から嫌っと言うほどに出てくる。
しかし私の性格では悪いことや困ったことも結局は良いことに繋げてしまう。
「なんでも自分の良いように解釈するんだから・・・」
そう、いつでも家内に言われるが、
「これでお仕舞だ・・・」と言う結論は私の思考には全く存在しないのだ。
困ったことがあればそれを
「結局は良い経験になった」と、いつだって割り切れるし、
「大変だったけれど結局はいい結果につながったんだから良しとしよう」と考えるし、
まだまだいい結果にはなっていないことがあれば、
「種を蒔いてあるから芽が出るのを待ってみるか・・・」と、考えられる。
だから私にとっては10年も20年も前に考えていたことが
ある日いきなり復活したり実現したりなんてことはよくあることだ。
良いことも悪いことも決して悪しざまにバッサリと切り捨てたり、
追い込んで命を絶ってしまわないことが大切なのだ。
例えば自分の人生が80年ならば、
何かの対象となる相手の人生も80年。
お互いの人生の長くなった分、
必ず反転や逆転のチャンスも増え続けるのだ。
なにもイライラして待つ必要はない。
たまに何かのきっかけで思い出すことがあれば普段は忘れていてもいいのだ。
待てば海路の日和あり。
必ずいつかは変化は起こるものだ。
だから人生は面白い。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.