不動産コラム

年金で老後の暮らしが安心なんて夢物語

<< 年金で老後の暮らしが安心なんて夢物語。
生きていくためには65歳を超えても、働き続けなければならない。
病気になって年金だけでは生活できなくなったら、悲惨な暮らしが待っている。>>
ネットの記事の部分的な抜粋だが、
これがこれからの日本の現実であることをもう誰も疑わない。
しかし、時代の変化に対応していかなければ生きてはいけないのがこの世の中。
これは今の時代に限ったことではない。
なんだかんだ言っても、
日本のこの状態は諸外国に比べて著しく酷い訳では決してない。
今の現状から近い将来を予測して
それに対応していくのがいつの時代も「生きていく」ということだ。
それはまさに、
「生きていく」のであって
「生かされる」のではないのだ。
最近はどのニュース番組でもシリアの難民の映像が目に入ってくる。
命がけの脱出と生きられる場所を求めての移動は惨く悲しい現実だ。
それに比べて何とこの日本の平和で幸せなことだろう。
努力もしないで文句ばかりを言っていても明るい明日は掴めやしない。

・・・・・・・・
富める者が富めば、貧しい者にも自然に富が滴り落ちるという経済理論
「トリクルダウン」てのは本当かいな・・・
消費者からの目ではあらゆるものが値上がりしている感がある。
政府は狙い通りデフレを脱してインフレに移行しつつあると言う。
現実に、スーパーに並んでいる大手メーカーの食料品は
どれを見ても軒並み値上げをしているようだ。
値段が上がっていないかと思うと殆どが容量が減って小さくなっている。
前回購入したものと同じ商品を探してみると、
あまりの大きさの違いにびっくりすることはもう当たり前になった。
これがどんな商品でも当たり前になってきているので、
きっと大手のメーカーはどこでも利益が膨らんでいることだろう。
しかし頂点が儲かれば
溢れて徐々に下にもおこぼれが流れてくるなんてのはどうも今のところ現実味がない。
頂点の器は溜まってもまた欲をかいて黙ってもっともっと大きくしてしまうので、
永久に溢れ出ることなんかはないんでは?
だって、金持ちほどケチだっていうし、
いや、ケチだからお金が貯まるんだって言うでしょう。
そんな気がするが・・・・
ま、それでもそんな愚痴を言っているようではお金は手には入らない。
結局はもっと欲しいならばピラミッド状に重なるグラスの少しでも上を目指すしか、
そのお零れにあずかる術はないようだ。
さて、巷ではほんの一寸パッケージを変えてモデルチェンジをするたびに度に、
遠慮なく価格を上げしたり容量を減らして儲けを増やす大手メーカーとは違って、
例えば弁当や総菜などの加工品を作って販売する商売では未だ低価格競争中だ。
売れ筋の弁当の価格は下がり、
原材料は値上がりするが完成品の値段は上げられないから儲けは減る。
おまけに忙しくなった大手企業で人件費をアップするおかげで時給相場は上がる。
そんなことも原因して廃棄食品の横流しなどの困った問題が起きているようだ。
これから先、バランスの取れないインフレがさらに進むと、
所得の多くはない人たちの暮らしが苦しくなる一方になることは想像がつく。
しかし、どんな時代も商人は逞しい。
そんな時代の中で売れる商品を生み出したり、
行列のできるお店は次から次に生まれてくるもののようだ。
世間が不景気で苦しんでいる時に
笑いの止まらないような大繁盛を謳歌する商売人がいつの時代にもどこにでもいる。
景気の良い時に売り上げを増やすのは当たり前。
世間が苦しんでいる時にも笑いが止まらないのが一番強い商人だ。
「生き残っただけで満足している経営者に明日はない。
次の時代の為にもっともっと稼げ、もっともっと蓄えろ」ってことだな・・・

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.