不動産コラム

建築確認済証・検査済証

◆建築確認済証
建物を建てる前には、その建物が建築基準法ならびに関連法規に抵触しないかどうかを、建築主事がいる特定行政庁(役所)か指定確認検査機関に申請して審査を受ける必要があります。
建築基準法に違反した建物を建てることは、懲役または罰金刑がありますし、関係業者も行政処分の対象となりますので、新築時には必ず建築確認申請をしているはずです。
申請によって、適法であると判断されれば建築確認済証が交付され、建築工事が開始されます。
建築確認済証は、以前まで建築確認通知書と呼ばれていたので、古い住宅では建築確認通知書が該当する書面です。

◆検査済証
建物が完成した後には、建築確認申請と同じように申請して完了検査を受け、適法であるか審査を受けます。
要するに、建築確認申請で適法と認められた建築確認済証があっても、実際の工事で適法な建物が建てられるか不明なため、完成後にもう一度チェックが入るという訳です。
適法であると認められれば検査済証が交付され、建築工事は完了します。

この2つの書面は、建物の適法性を証明するものなので、売買契約締結前には準備しておかなくてはなりません。
建築確認済証(確認通知書)と検査済証は、どちらも申請は建築主ということになっていますが、実際には建築士が代行して申請を行うことがほとんどです。
そのため、住宅の完成までは工務店などが預かっている場合があり、引渡しがされていないときには問い合わせて手に入れましょう。

※当コラムはあくまで個人的な見解に基づくものであり、内容についてはご利用者様自身の責任においてご判断ください。

カテゴリー一覧へ

当社各サイトのご案内

売買専用サイト

売りたい方はこちら

売買専用サイト

買いたい方はこちら

賃貸専用サイト

借りたい方はこちら

賃貸専用サイト

いきなりマップ!月極駐車場はこちら

お客様の声

お客様の声・売買版

お客様の声はこちら

BLOG

社長日記

社長ブログはこちら

売買のon-lineブログ

売買のon-lineブログはこちら

賃貸スタッフブログ

賃貸スタッフブログはこちら

店舗案内

  • 金子不動産株式会社
  • 東京都八王子めじろ台1-9-1
  • TEL: 042-665-2100
  • FAX: 042-664-4400
  • 営業時間: 9:00~18:30
  • 定休日: 毎週水曜日

スタッフ写真

お客様用駐車場をご用意しております!

会社概要・地図

このページの先頭に戻る

メールでのお問合せはこちら

Copyright © センチュリー21金子不動産. All Rights Reserved.